天草の桜を訪ねる旅1

2008年4月2日   天草の桜を訪ねる旅1
 熊本市内の桜が満開に近づいたこともあり、r-tさんの運営する「熊本の花を訪ねて」等に導かれて天草の桜を2日間掛けて追ってみました。
 写真は膨大なものになってしまい、整理が付きませんので、段々に個々の記事で紹介できればと考えています。まず、速報版としてご覧ください。
 全体として、天草は暖かいので早く咲くのかなと思って行ったのですが、かえって遅い感じがしました。

上天草市の桜所

1、天草四郎メモリアルホールの桜
 まだ蕾が多く「昨日咲きはじめた木も有ります。」というぐらいで、まだまだの感じでした。
画像


2、大矢野総合スホーツ公園の桜
 体育館前の桜は満開に近い状況でしたが、グランド周りの桜はまだまだの感じでした。
画像


3、維和桜公園の桜
 維和島に入って少し山を登るのですが、こじんまりとした公園に満開の桜が咲いていました。色々な桜が植えられていました。
画像


4、千巌山の桜
 天草五橋を初め、天草松島を一望できる場所に満開の花が咲いていました。
画像


5、天草青年の家の桜
 千厳山を超えていくため、桜は少ないものの、途中の桜を楽しめますね。建物の裏手に「伊豆吉野桜」等も咲いていました。
画像


6、教良木川沿いの桜
 教良木小学校前の道路沿い約800mに見頃の桜が咲いていました。
画像


7、松島商業高等学校の桜
 教良木川沿いの桜から山手の奥の高台に桜が咲いていました。大きな木が多いので見事でした。
画像


8、教良木ダムの桜
 ダム湖の紺碧の水と桜のコントラストが素晴らしいです。ダム奥左に入っていくと「観音滝」もありました。
画像


9、姫浦神社の桜
 神社の参道沿いにきれいな桜が咲いていました。
画像


10、姫戸公園の桜
 桜も多く、海からの眺めも良かったです。
画像


11、権現山の桜
 国道から山に上って行く道路沿いに咲いている桜が見えます。満開で、展望台からの眺めも良いです。
画像


12、龍ヶ岳山頂自然公園の桜
 ここまで上ると風が冷たくセーターを着ました。桜もまだまだの.感じですが、ミューイ天文台近くの桜は5分咲きぐらいでした。
画像

画像

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック