アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS テーマ「イチョウ」のブログ記事

みんなの「イチョウ」ブログ

タイトル 日 時
熊本市 熊本県民総合運動公園の黄葉(2016年-2)
熊本市 熊本県民総合運動公園の黄葉(2016年-2) 2016年12月 7日   熊本市 熊本県民総合運動公園の黄葉(2016年-2)  体育館附近の最後に残った銀杏の黄葉が素晴らしかったです。ここまで数日で散ってしまうのでしょうが、オレンジ色のような黄色に覆われた姿が綺麗でした。  銀杏の横にある外来種の針葉樹のような木も淡く紅葉しており、雰囲気が良かったです。 前回訪問時 熊本県民総合運動公園の黄葉     2015年 熊本県民総合運動公園の黄葉   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 03:50
熊本市 河内町・岳本村「嶽麓寺跡のイチョウ」(2016年)
熊本市 河内町・岳本村「嶽麓寺跡のイチョウ」(2016年) 2016年12月 6日   熊本市 河内町・岳本村「嶽麓寺跡のイチョウ」(2016年)  昨年、「市政だより」に紹介されており数回訪れたのですが、本当に黄葉した姿を見れずに終わってしまいました。今年は、綺麗な黄葉を見られたものの、上の方がだいぶ散ってしまっていました。なかなか見頃に出会うのは難しです。 2015年 河内町・岳本村「嶽麓寺跡のイチョウ」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/06 03:50
熊本市 熊本城の銀杏と紅葉(2016年-2)
熊本市 熊本城の銀杏と紅葉(2016年-2) 2016年12月 5日   熊本市 熊本城の銀杏と紅葉(2016年-2)  本丸前にある「加藤清正お手植えの銀杏」が報道陣に公開されたとのニュースもあり、加藤神社横の石垣の上にあった大きなモミジも気になったので、加藤神社から二の丸を歩いてみました。所々に植えられている銀杏が見頃に黄葉しており、石垣や白塀が合うはずなのですが、崩れた石垣、櫓、塀などが痛々しかったです。   加藤神社横のモミジも石垣と共に、下に横倒しになっていましたが、それでも綺麗な紅葉をしており、その生命力にも驚かされました。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/01/05 03:50
玉名市 伊倉地区・唐人舟繋ぎの銀杏(2016年)
玉名市 伊倉地区・唐人舟繋ぎの銀杏(2016年) 2016年12月 3日   玉名市 伊倉地区・唐人舟繋ぎの銀杏(2016年)  まだ一番の見頃には少し早いようでした。幹は朽ち、その中に小さな祠が置かれていました。本来の幹は残っているのと思わせるようにひこばえでしょうか5本ほどの幹が伸びています。  県道1号線からも黄葉した姿が見えたので寄ってみました。銀杏に向かっていくと、坂道の上り口に櫻井川(さくらいごう)と呼ばれる湧水があり、唐人船がつながれる遠い昔の風景が思い起こされるようでした。 『唐人舟繋ぎの銀杏  樹齢700年、幹回り8m... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/02 03:50
熊本市植木町 「滴水の銀杏」の黄葉(2016年)
熊本市植木町 「滴水の銀杏」の黄葉(2016年) 2016年12月 3日   熊本市植木町 「滴水の銀杏」の黄葉(2016年)  昨年は台風の影響で葉が落ちてしまい、満足な黄葉を見られませんでした。今年は以前に近い姿を見られそうです。どれが本当の幹なのか?ひこばいに囲まれた姿や、周りに張った根などに樹齢を感じさせてくれます。 『滴水(たるみず)のイチョウ          熊本県指定天然記念物  昭和53年6月9日指定  このイチョウは雄株で、幹囲14メートル、樹高は42メートルある。ここは竜雲庵というお寺があった場所といわれ、この木は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/29 04:00
山都町 犬飼の大イチョウ(2016年)
山都町 犬飼の大イチョウ(2016年) 2016年11月28日   山都町 犬飼の大イチョウ(2016年)  もう何回通ったか?未だに見事に黄葉した姿を見れていないので訪れてみたのですが、既に散り終わっていました。色々考えてみると11月20日前後に黄葉の見頃となっているのではないでしょうか。  近くに棚田の見事な所があるようなので、県道180号線沿いにあった白糸保育園裏の田圃に上がってみました。しかし、そこではなく、もう少し南に行った所のようです。帰って調べたら「新小の棚田」ということで、今でも”棚田水あかり”が行われているので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/24 04:00
美里町 穂積阿蘇神社の銀杏
美里町 穂積阿蘇神社の銀杏 美里町 穂積阿蘇神社の銀杏  今秋に棚田の彼岸花を見に行った折、銀杏があるのを知ったので是非黄葉の時期に見てみたいと思っていました。まだ本当の見頃には少し早いようですが、黄葉した姿を見られました。  秋には、神社の灯篭など熊本地震で倒れていましたが、綺麗に整えられていました。石段の脇に山茶花が白い花を咲かせていました。 砥用・穂積阿蘇神社前棚田の彼岸花               穂積阿蘇神社 10世紀半ば阿蘇惟泰公が砥用郷の総鎮守として阿蘇神社の分霊を勧請したのが起こりと... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/23 03:50
美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2016年)
美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2016年) 美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2016年)  再び小莚に戻って、吉見神社の大銀杏を見に寄ってこました。既にだいぶ散り神社の屋根にも黄葉が綺麗な状況でした。それでもまだ黄葉も楽しめました。隣の畑の柿の赤い実とのコントラストも良かったです。 2012年 小筵・吉見神社の公孫樹      ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/22 04:00
美里町 二俣五橋と銀杏(2016年)
美里町 二俣五橋と銀杏(2016年) 2016年11月28日   美里町 二俣五橋と銀杏(2016年)  熊本地震で、左側の石橋がアーチは残っているものの、3分の1程度崩れてしまっていました。この時期右側の石橋の下にハート形ができることで「恋人たちの聖地」で売り出されていますが、一番見やすい左側の石橋へは立ち入り禁止となっており、見える角度からでは広角になり過ぎのようでした。橋の袂の銀杏は綺麗に黄葉していました。  左側の石橋はかけかえらるようです。双子石橋“弟”架け直しへ 二俣福良渡(美里町) 2010年 二俣五橋と銀杏 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/21 03:50
美里町 小筵橋(こむしろばし)と銀杏(2016年)
美里町 小筵橋(こむしろばし)と銀杏(2016年) 2016年11月28日   美里町 小筵橋(こむしろばし)と銀杏(2016年)  石橋の小筵橋脇に銀杏がまとまってあり、ちょうど見頃に黄葉していました。橋の元に下り撮ってみました。 橋長 47m、幅 2mの石橋です。  道路反対側、日本一の3,333段の石段のPR用モニュメントの裏に数台の駐車場が整備されていました。 2010年 小筵橋と銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/20 04:00
熊本市 熊本城の銀杏(2016年)
熊本市 熊本城の銀杏(2016年) 2016年11月26日   熊本市 熊本城の銀杏(2016年)  監物櫓近くの銀杏はだいぶ散っていたもののまだ見頃の黄葉を見られ、その上に見える監物台樹木園の銀杏はだいぶ散ってしまっていました。  元熊本城総合事務所脇の銀杏は高く伸びた木が、まだ少し早いようですが、見事に黄葉していました。  旧細川刑部邸入り口の銀杏は、上部は散ってしまており、下側にきれいな黄葉が見られました。  この附近も熊本地震の被害で石垣が崩れたり、塀が崩れたりしているのが痛々しいです。熊本城内には入れませんので、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/20 03:50
熊本市 熊本県庁の銀杏(2016年)
熊本市 熊本県庁の銀杏(2016年) 2016年11月22日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2016年)  まだ早いだろうと油断していたら、だいぶ葉が散って黄色に敷き詰められていました。子供たちが高く投げあげ遊ぶ姿も微笑ましいです。肥後54万石に合わせ54本の銀杏が植えられているそうですが、一度剪定をしてから道路側半分の銀杏があまり葉を茂らせない様子が残念です。 2015年 熊本県庁の銀杏     2015年 熊本県庁の銀杏のライトアップ       ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/12 03:50
熊本市 熊本県民総合運動公園の黄葉(2016年)
熊本市 熊本県民総合運動公園の黄葉(2016年) 2016年11月22日   熊本市 熊本県民総合運動公園の黄葉(2016年)  既にだいぶ散ってしまった銀杏もありますが、見頃に黄葉しているものもあり、まだ早いものもありで、色々な銀杏を楽しむことができます。もうしばらくは見られそうです。  公園の中を東西に横切るように銀杏が植えられていますので、なかなか見応えがあります。銀杏の黄葉をみながらウォーキングなどをするのも良いですね。 2015年 熊本県民総合運動公園の黄葉体育館附近の銀杏    テニスコート付近の銀杏  スポーツ交流館付... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/12/11 03:50
益城町 津森神宮の銀杏(2016年)
益城町 津森神宮の銀杏(2016年) 2016年11月20日   益城町 津森神宮の銀杏(2016年)  御神輿をひっくり返したりと威勢の良いお祭り、「お法使祭」で知られる津森神宮、御鎮座1470年以上前との説明もあり歴史のある神社です。ということもあり銀杏も樹齢500年という大銀杏が天高く伸びています。銀杏の近くには次のような説明もあり、これだけの大木が3本揃って並んでいる事は珍しいのでしょう。実際には4本ありますが、1本は若木かもしれません。 『「日本一の大銀杏とは」  その一、.樹齢が500年以上であること  その二... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/09 03:50
小国町 下城の大イチョウ(2016年)
小国町 下城の大イチョウ(2016年) 2016年11月15日   小国町 下城の大イチョウ(2016年)  考えていたように、既にだいぶ散ってしまっていましたが、残った黄葉が素晴らしかったです。1週間前頃が見頃だったかもしれません。  樹齢が千年を超え、根元の周囲は約21m、幹囲は10m、樹高は25mという老木、それを証明するかのように枝にはシダなどが生えており、以前5月にセッコクの花が咲いているのを見たこともあります。 2015年 下城の大イチョウ     2007年 下城の大公孫樹にセッコクの花 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/07 03:50
産山村 嵯峨神社の銀杏(2016年)
産山村 嵯峨神社の銀杏(2016年) 2016年11月15日   産山村 嵯峨神社の銀杏(2016年)  嵯峨神社の銀杏の黄葉した姿を見れないかと行って見ました。残念なことに、今年されたのだと思いますが、太い幹も途中から切られ枝払いされていました。銀杏は高く伸びすぎるから、やむを得ないのでしょうね。また枝を伸ばし丸くなった姿を見たいものです。  今までは高く伸びた銀杏が目印になっていたので、そのつもりで車を走らせており、ついつい通り過ぎてしまいました。 2014年 嵯峨神社の銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/06 03:50
阿蘇市 波野の「乳の木」(2016年)
阿蘇市 波野の「乳の木」(2016年) 2016年11月14日   阿蘇市 波野の「乳の木」(2016年)  まだ早く、ほんの一部が黄葉しているだけでした。この木の名前のいわれとなっている樹乳(気根)はどのくらいの長さ垂れ下がっているのでしょうか?一度測って見なければと思っているのですが、つい忘れてしまいます。黄葉する期間が短いのか、なかなか黄葉した姿を見られません。 2014年 波野の「乳の木」     前のドウダンツツジは綺麗に紅葉していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/03 04:00
阿蘇市 明行寺の公孫樹(2016年)
阿蘇市 明行寺の公孫樹(2016年) 2016年11月14日   阿蘇市 明行寺の公孫樹(2016年)  夏目漱石の小説「二百十日」の書き出しに出てくるお寺として知られている明行寺です。本堂前に大きな銀杏がありちょうど見頃に黄葉していました。樹齢400年以上と言うことで、枝に生えたシダも黄葉し、銀杏以外の楽しみも味わえます。  銀杏の前には、阿蘇市天然記念物の山茱萸(サンシュユ)が赤い実をならせていました。 2015年 明行寺の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/02 03:50
熊本市 河内町の「鑪水の大銀杏」(2015年-2)
熊本市 河内町の「鑪水の大銀杏」(2015年-2) 2015年12月 9日   熊本市 河内町の「鑪水の大銀杏」(2015年-2)  国道501号線から黄葉した姿が見られたので寄ってみました。しかし、近くまで行くと全体としては黄色くなってきているものの、まだ見頃には早い感じでした。この様子だと黄葉するのが随分遅いようです。今迄、綺麗に黄葉した様子を見た覚えがないので、いつか見てみたいです。 2012年 河内町の「鑪水の大銀杏」     前回訪問時 河内町の「鑪水の大銀杏」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/27 03:50
熊本市 河内町・岳本村「嶽麓寺跡のイチョウ」−2
熊本市 河内町・岳本村「嶽麓寺跡のイチョウ」−2 2015年12月 5日   熊本市 河内町・岳本村「嶽麓寺跡のイチョウ」−2  綺麗な黄葉が見られるかなと期待して行ったのですが、既に1本は落葉してしまっていました。残った1本も本来の黄葉とはいかずに散ってしまいそうな雰囲気でした。また来年の課題にしたいです。  今回は、前回の河内町がらからではなく、本妙寺側から上ってみました。峠の茶屋を過ぎると道が細くなりますが、所々に綺麗な紅葉も見られました。 『嶽麓寺跡のイチョウ  当寺は禅宗の武家寺で、大正期学校ができるまで子供達の勉学の場でもあ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/22 04:00
甲佐町 寒野・大祇宮の銀杏(2015年)
甲佐町 寒野・大祇宮の銀杏(2015年) 2015年12月 4日   甲佐町 寒野・大祇宮の銀杏(2015年)  国道443号線から大きな銀杏が黄葉している姿が見られたので寄ってみました。以前訪れたことがあったようで、その時にはこの銀杏より周りの畑に植木用に育てられている銀杏の黄葉が素晴らしかった覚えがあります。今回も見られたのですが寄らずじまいでした。 2006年 国道443号線沿いのイチョウ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/22 03:50
美里町 小莚付近・銀杏の黄葉
美里町 小莚付近・銀杏の黄葉 2015年12月 4日   美里町 小莚付近・銀杏の黄葉  温泉「佐俣の湯」に行った折り、見頃は過ぎてしまっていましたが、近くの銀杏を見て回りました。今年は台風の影響か大きな銀杏は葉が散ったり傷んでしまい、例年のような綺麗な黄葉は見られなかったようです。 美里町 小筵・吉見神社の公孫樹  やはり、これも葉が少なくなってしまい、黄葉も例年のような様子ではなかったです。  推定樹齢300年、幹回り4.2m、高さ20mということで、熊本県緑化推進会により、明治百年記念樹に指定されています。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/21 03:50
熊本市 城南町・竹ノ下の銀杏(2015年-2)
熊本市 城南町・竹ノ下の銀杏(2015年-2) 2015年12月 3日   熊本市 城南町・竹ノ下の銀杏(2015年-2)  今年は思うような黄葉が見られずに終わってしまいそうです。通りかかったおばさんにお聞きしても「毎年綺麗に黄葉するのだけれど今年はね〜」ということでした。紹介していない間にも訪れていますが、今年はあきらめようと思います。 2014年 城南町・竹ノ下の銀杏     前回訪問時 城南町・竹ノ下の銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/20 04:00
熊本市 熊本県庁の銀杏(2015年)
熊本市 熊本県庁の銀杏(2015年) 2015年12月 1日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2015年)  最初に訪れた時には今年は綺麗な黄葉は見られないかなと思われました。日毎に黄葉した様子で、例年のようなオレンジ色のような濃い黄葉とはいきませんが、見頃となっていました。 熊本県庁の銀杏のライトアップ     2014年 熊本県庁の銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/20 03:50
熊本市 熊本県庁の銀杏(2015年)  ライトアップが奇麗でした。
熊本市 熊本県庁の銀杏(2015年)  ライトアップが奇麗でした。 2015年11月29日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2015年)  ライトアップが奇麗でした。  暗くなるのを待って訪れたのですが、まだライトアップの時間には早すぎたようです。しばらくすると下からの光にライトアップされた銀杏の黄葉が素晴らしかったです。例年に比べると黄葉の色がオレンジ色のような濃い色にはなっていませんでしたが、それでも楽しめました。  前日、立ち寄ると思っていたより綺麗な黄葉が見られたのでライトアップを狙って訪れてみました。 2014年 熊本県庁の銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/12/17 03:50
熊本市植木町 「滴水の銀杏」の黄葉(2015年)
熊本市植木町 「滴水の銀杏」の黄葉(2015年) 2015年11月25日   熊本市植木町 「滴水の銀杏」の黄葉(2015年)  比較的遅くに黄葉を迎えるので、そろそろ色付き始めているかなと寄ってみたのですが、これこそ台風の影響でしょうね。ほとんど葉がなく丸裸に近い状態でした。 『滴水(たるみず)のイチョウ          熊本県指定天然記念物  昭和53年6月9日指定  このイチョウは雄株で、幹囲14メートル、樹高は42メートルある。ここは竜雲庵というお寺があった場所といわれ、この木はその寺の境内に平家落人の墓標として植えられたも... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/12 03:50
熊本県民総合運動公園の黄葉(2015年)
熊本県民総合運動公園の黄葉(2015年) 2015年11月22日   熊本県民総合運動公園の黄葉(2015年)  今年は、まだ紅葉には早いようですが、公園内の道路沿いに銀杏が黄葉していました。既に散ってもいるようでしたが台風の影響もあってか葉が少ないように感じられました。体育館付近はまだ早い感じでした。  23日はロアッソ熊本の最終戦、その前日準備のボランティアに行き、時間前に急ぎ足で歩いてみました。 2009年 熊本県民総合運動公園の黄葉     熊本県民総合運動公園の紅葉         熊本県民総合運動公園・補助グ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/12/10 03:50
熊本市 河内町・岳本村「嶽麓寺跡のイチョウ」
熊本市 河内町・岳本村「嶽麓寺跡のイチョウ」 2015年11月21日   熊本市 河内町・岳本村「嶽麓寺跡のイチョウ」  熊本市・市政だよりに「岳本村の大銀杏」と紹介されており、綺麗な黄葉が見られるようでしたので訪れてみました。県道1号線沿いにあり、2本の銀杏がありました。昭和57年「ふるさと熊本の樹木」に登録されているようです。樹齢は見た目にはそんなに古木という感じではありませんでした。 『嶽麓寺跡のイチョウ  当寺は禅宗の武家寺で、大正期学校ができるまで子供達の勉学の場でもあったという。この樹は育ってゆく子供達を長い年月にわたって... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/09 04:00
熊本市 河内町の「鑪水の大銀杏」(2015年)
熊本市 河内町の「鑪水の大銀杏」(2015年) 2015年11月21日   熊本市 河内町の「鑪水の大銀杏」(2015年)  2006年に訪れた時には、枝も落とされ丸裸という感じでしたが、枝も伸び楕円形の樹形にまだ緑の葉となっていました。どうして「鑪水(たたらみず)」という名前が付いているのか不思議でなりません。大きな根元からこんこんと湧き出す水がふいごを思い起こさせるからでしょうか?それともなにか製鉄にかかわる経緯でもあるのでしょうか? 2012年 河内町の「鑪水の大銀杏」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/09 03:50
城南町 下田の公孫樹(2015年)
城南町 下田の公孫樹(2015年) 2015年11月21日   城南町 下田の公孫樹(2015年)  散ってはいるもののまだ綺麗に黄葉した姿を見れました。それにしても葉が少ないように感じられました。これも台風15号の影響でしょうか?  昭和12年12月に国の天然記念物に指定されており、樹齢約650年。高さ22m。大きさは根回り11m、南幹5.9m、北幹6.4m。枝張り 東西14.8m、南北15.2mとの事です。 2009年 下田の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/08 04:00
熊本市 城南町・竹ノ下の銀杏(2015年)
熊本市 城南町・竹ノ下の銀杏(2015年) 2015年11月21日   熊本市 城南町・竹ノ下の銀杏(2015年)  昨年綺麗な黄葉が敷き詰められた散り終わった姿しか見ることができなかったので、今年は是非黄葉した姿を見たいと思い早めに訪れてみました。やはり台風の影響でしょうか?昨年の黄葉が敷き詰められた様子からは少し寂しいような葉が痛んで少ないように感じられました。  樹高 25m、目通り幹囲 6.5m、推定樹齢 300年以上の巨木で樹乳(気根)も多くみられました。 2014年 城南町・竹ノ下の銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/08 03:50
阿蘇市 波野の「乳の木」(2015年)
阿蘇市 波野の「乳の木」(2015年) 2015年11月20日   阿蘇市 波野の「乳の木」(2015年)  車から見た時には葉が残っているように見えたのですが、近づいて見るとほとんどありませんでした。同じ木でも早い遅いがあるので、近ければちょいちょいいけるのですが、見頃の黄葉を見るのはなかなか難しいですね!  それでも、ここの見所は、背丈ほどに伸びた樹乳(気根)がありますので、訪れて見られる価値はあると思います。 2014年 波野の「乳の木」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/07 03:50
阿蘇市 長善坊の公孫樹(2015年)
阿蘇市 長善坊の公孫樹(2015年) 2015年11月20日   阿蘇市 長善坊の公孫樹(2015年)  この銀杏は遅くに黄葉するようで、期間も短かくなるので、今迄これはという黄葉した姿を見たことがありません。今年はまあまあの黄葉を見られたようです。 『ASO田園空間博物館の説明 長善坊の公孫樹  樹齢約400年、幹廻り7m、根回り13mで主幹は地上約12mから二つに分かれており、樹高が高いため春の新緑や秋の紅葉を遠くから望むことができます。  この公孫樹は加藤清正が朝鮮出兵の時の長善坊契雅僧正の功をたたえ、坊中に西... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/06 03:50
南阿蘇村 北向谷原始林の紅葉(2015年)
南阿蘇村 北向谷原始林の紅葉(2015年) 2015年11月20日   南阿蘇村 北向谷原始林の紅葉(2015年)  例年だと広葉樹の紅葉した様子が見られる原始林の山肌にほとんど紅葉が見られず残念な結果になってしまいました。これも台風15号の影響でしょうか?黒川側には銀杏の黄葉が奇麗に見られました。 2014年 北向谷原始林の紅葉 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/05 03:50
高森町 津留年之神社の銀杏(2015年)
高森町 津留年之神社の銀杏(2015年) 2015年11月20日   高森町 津留年之神社の銀杏(2015年)  2013年に訪れた時はちょっと黄葉していただけだったので再訪してみました。今回もだいぶ黄葉はしてきているものの見頃にはまだ早かったです。約470年、幹周り6.3mということで、樹乳(気根)もいくつか見られる堂々とした銀杏です。 『津留年之神社  高森町津留にある。高森阿蘇神社神幸式の一の御旅所で、阿蘇三の宮、国龍神(吉見大明神)を祀る。五穀豊穣を祈る農事の神として知られ、阿蘇神社のあるところ必ず年の神があり、年は春夏... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/04 03:50
熊本市 熊本県庁の銀杏(2015年)
熊本市 熊本県庁の銀杏(2015年) 2015年11月19日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2015年)  県庁プロムナードに肥後54万石に合わせて54本の銀杏が植えられているそうです。例年ライトアップもされ、素晴らしい黄葉を見せてくれます。やはり、ここも台風の影響で葉が痛んだようで、黄葉した部分と緑と混ざったような葉で、例年同様のオレンジ色のような黄葉は見られそうもありませんでした。また、道路側半分は枝を切り落とした影響か葉が少なかったです。それでもライトアップで見ると雰囲気が変わるかもしれません。 2014年 熊本県庁の銀杏... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/12/02 04:00
熊本市 熊本城の銀杏(2015年)
熊本市 熊本城の銀杏(2015年) 2015年11月19日   熊本市 熊本城の銀杏(2015年)  例年だと見頃のはずなのですが、黄葉せずに散り始めたような感じで葉が少ないように思われました。これも8月に来た台風15号の強風に吹かれた影響でしょうか。期待して行ったので、ちょっと残念な結果になってしまいました。 2014年 熊本城の銀杏監物櫓近くの銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/12/01 04:00
阿蘇市 西巌殿寺の紅葉と公孫樹(2015年)
阿蘇市 西巌殿寺の紅葉と公孫樹(2015年) 2015年11月 1日   阿蘇市 西巌殿寺の紅葉と公孫樹(2015年)  見頃になるのは11月中旬以降ですからまだ早いのは分かっていたのですが、様子見に寄ってみました。公孫樹は一部枝が黄葉を始めていたものの、境内のモミジはまだ青々としていました。綺麗な紅葉が見られると良いですね! 2014年 西巌殿寺の紅葉と公孫樹       モミジ   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/14 04:00
阿蘇市 明行寺の公孫樹(2015年)
阿蘇市 明行寺の公孫樹(2015年) 2015年11月 1日   阿蘇市 明行寺の公孫樹(2015年)  阿蘇の銀杏の中では早くに黄葉する木です。まだ1週間前後早いかなという感じでしたが、だいぶ黄葉してきていました。枝に生えたシダの紅葉が今年も綺麗に始まっていました。  近くに赤牛丼で人気の「いまきん食堂」があり、車やバイクの駐車が増えていますが、山門前、夏目漱石の二百十日の碑にも注目して欲しいとも感じました。 2014年 明行寺の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/14 03:50
山鹿市 来民(くたみ)の大銀杏(2015年)
山鹿市 来民(くたみ)の大銀杏(2015年) 2015年10月29日   山鹿市 来民(くたみ)の大銀杏(2015年)  まだ黄葉には早いのですが通りかかったので様子見に寄ってみました。一目見て、その変わり果てた姿に驚きと悲しみが湧き上がってきました。今迄も度々台風や雷の被害を被ってきたようですが、今回は台風15号の影響でしょうか?折角幹を覆い隠すように楕円形の樹形となっていた枝が無残にも折れてしまったようで、枝を切り落とした様子も見られました。今迄、枝に隠れて雷で燃えたという黒い跡など見えなかったのですが、幹が見られるようになってしまっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/10 03:50
熊本市 熊本県庁の銀杏(2015年) 色付き始めていました。
熊本市 熊本県庁の銀杏(2015年) 色付き始めていました。 2015年10月29日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2015年) 色付き始めていました。  まだまだ見頃には早かったですが、色付き始めていました。県庁プロムナードに肥後細川藩54万石にちなみ54本の銀杏が植えられており、まとまった銀杏が黄葉した様子は素晴らしいです。11月1日からライトアップも始まったようです。 2014年 熊本県庁の銀杏 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/08 04:00
熊本市 元三町諏訪神社の銀杏
熊本市 元三町諏訪神社の銀杏 2014年12月 1日   熊本市 元三町諏訪神社の銀杏  神社裏の狭い所にあるため、枝を大きく伸ばすことはできないのでしょう。頭も切られたのか?折れたのか?枝払いはされている様子で、ずんぐりむっくりした姿をしていました。城南町の2本の銀杏の散ってしまった姿を見た後でしたので、既に散ってしまっているだろうなと思って行ったのですが、まだ青々としていました。  樹高 20m、目通り幹囲 6.4m、推定樹齢 約200年以内だそうです。樹齢を感じさせるように、真ん中の幹は枯れ、周りの2本(元の幹の外... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/27 04:00
熊本市 城南町・下田の公孫樹(2014年)
熊本市 城南町・下田の公孫樹(2014年) 2014年12月 1日   熊本市 城南町・下田の公孫樹(2014年)  国の天然記念物に指定されている「下田のイチョウ」、この木は早くに黄葉するので既に散ってしまっていることは想像しながら訪れてみました。既に落ち葉も片づけられ袋に入れられ積み上げられていました。根元周りには、敷き詰められた黄葉が残されており隣の屋根にも積もっていました。樹乳(気根)はそんなに見られないものの、枝を支えるコンクリートの柱まで覆い隠すように伸びており、2本の幹の根元付近や、途中の枝分かれの部分、それにシダ類などが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/26 04:00
熊本市 城南町・竹ノ下の銀杏
熊本市 城南町・竹ノ下の銀杏 2014年12月 1日   熊本市 城南町・竹ノ下の銀杏  今年見てみたい銀杏の1つでしたが、ついつい訪れるのが遅くなってしまいました。既に落葉してしまい下には落ち葉が敷き詰めらた様子が素晴らしかったです。  樹高 25m、目通り幹囲 6.5m、推定樹齢 300年以上ということで、樹乳(気根)も多く見ることができました。 来年は是非黄葉した姿を見たいものです。  こうしてみるとまだまだ見ていない銀杏が多いようです。また、来年の課題ですね! 竹ノ下のイチョウ 全国巨樹探訪記 樹乳(気根... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/12/25 04:00
八代市 東陽町・菜摘館近くの銀杏
八代市 東陽町・菜摘館近くの銀杏 2014年11月30日   八代市 東陽町・菜摘館近くの銀杏  国道443号線から山裾に綺麗な黄葉が見られたので寄ってみました。氷川の対岸にまだ小さな銀杏ですがまとまって植えられているので素晴らしかったです。上まで登って眺めようと思ったのですが、結構急な斜面で、傘をさしてだったので途中で断念しました。以前訪れた春には菜の花が見られた場所ではないでしょうか? 2011年 東陽町の桜        上からの眺め もう少し上まで上がりたかったのですが残念!     ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/23 04:00
八代市 東陽町・若宮神社の銀杏
八代市 東陽町・若宮神社の銀杏 2014年11月30日   八代市 東陽町・若宮神社の銀杏  インターネット上に紹介されていたので、訪ねてみました。もっと太い銀杏を期待していたのですが、そんなに樹齢は古そうではありませんでした。3本ありましたが、2本はほとんど散り終え、下に黄色の絨毯のように敷き詰められていました。途中から雨も強くなり、あたふたという感じになってしまいました。 『若宮神社  一説に1753(宝暦3)年、赤山より移転・再建。また天正年間(1573〜91)、阿蘇の分胤大里土佐守が当地に居住の節に創建し、173... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/22 04:00
氷川町 井手神社の銀杏
氷川町 井手神社の銀杏 2014年11月30日   氷川町 井手神社の銀杏  国道443号線を長陽町に向かっていると、氷川大堰の袂に綺麗に黄葉した銀杏が見られたので寄ってみました。もっと大きな木かなと思ったのですが、まだ樹齢も若いようでした。横には氷川大堰に蓄えられた紺碧の水も綺麗でした。生憎降り出した雨がレンズに付いてしまいうまく撮れませんでした。 『井手神社 (井手明神)   祭神 海川山の三神及び景行天皇       ・海の神    大綿津見神(おおわたつみのかみ)       ・水、川の神  岡... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/21 04:00
氷川町 原田地区の大銀杏
氷川町 原田地区の大銀杏 2014年11月30日   氷川町 原田地区の大銀杏  黄葉した姿を見たくて訪れてみました。2本あるのですが、1本は見頃に黄葉し、1本は既にだいぶ散ってしまっていました。国道3号線からも黄葉しているのが見え、川沿いの細い道を真直ぐ行った突き当りに銀杏があります。この銀杏は地区の人たちによって世話がされているそうです。 前回訪問時 原田地区の大銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/20 04:00
山鹿市 来民(くたみ)の大銀杏(2014年)
山鹿市 来民(くたみ)の大銀杏(2014年) 2014年11月28日   山鹿市 来民(くたみ)の大銀杏(2014年)  幹が途中から無くなってしまい、ずんぐりむっくりとした姿をしていますが、黄葉した姿は素晴らしいです。太い幹が途中から折れてしまっており、中も朽ちている様子が見られました。 『来民の大イチョウ    市指定文化財  推定樹齢350年の雄株のイチョウです。これまで台風や落雷などの被害を受けながらも、平成10年の土壌改良などによって樹勢は回復しつつあります。幹囲8m、文禄年間、加藤清正公が朝鮮出兵戦捷祈願に来蒲したとき植え... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/12/19 04:00
山鹿市 金剛乗寺の銀杏−2
山鹿市 金剛乗寺の銀杏−2 2014年11月28日   山鹿市 金剛乗寺の銀杏−2  石門の奥に高くそびえる銀杏が見られます。ちょっと見頃を過ぎてしまったようでした。それでも写真より見事な黄葉が見られた気がします。その奥にある山門をくぐると本堂があり、前に綺麗に紅葉も見られました。  ここには、他にも「山鹿 金剛乗寺 優しい時間」で紹介されているような不思議なスポットが見られるようです。 前回訪問時 金剛乗寺の銀杏      樹齢を感じさせる樹乳(気根)がいくつか見られますが、樹齢はどのくらいでしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/18 04:00
熊本市植木町 「滴水の銀杏」の黄葉(2014年)
2014年11月28日   熊本市植木町 「滴水の銀杏」の黄葉(2014年)  ちょうど見頃に黄葉していました。根の張りもすごく上り口を覆うように伸びています。太い幹の周りにひこばいが大きくなり一株になった感じです。今回、樹乳が見られないかと探してみたら、やはりありました。 『滴水(たるみず)のイチョウ          熊本県指定天然記念物  昭和53年6月9日指定  このイチョウは雄株で、幹囲14メートル、樹高は42メートルある。ここは竜雲庵というお寺があった場所といわれ、この木はその... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/12/16 04:00
熊本市 熊本城の銀杏(2014年)
2014年11月28日   熊本市 熊本城の銀杏(2014年)  御幸坂を上って行く途中で、本丸御殿前にある「加藤清正公お手植えの銀杏」が綺麗に黄葉しているのが頭だけ見えました。これが黄葉しているということは、外の銀杏は既に終わってしまったかなと考えながら行くと、やはり当たってしまったようです。  それでも近くの熊本城総合事務所脇の銀杏が見事な黄葉を見せてくれました。 2013年 熊本城の銀杏熊本城総合事務所脇の銀杏      監物櫓近くの銀杏   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/12/12 03:50
熊本市 熊本県庁の銀杏(2014年)
2014年11月23日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2014年)  県庁プロムナードの銀杏が見頃を迎えていました。落葉も見られますが、今が一番の見頃かもしれません。これから寒くなるとどんどん散って行くことでしょう。黄色の落ち葉が敷き詰められた風景も良いですね!  ロアッソ熊本の応援で福岡への高速バスに乗ろうと行ったら、ちょうど見頃の黄葉に出会え、帰りにはライトアップされた様子も見られました。 2013年 熊本県庁の銀杏        ライトアップされた銀杏     ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2014/12/09 03:50
産山村 嵯峨神社の銀杏(2014年)
2014年11月21日   産山村 嵯峨神社の銀杏(2014年)  今年は、この木の黄葉した姿を見たいと思って、これが2度目ですが、黄葉はしていたものの、見頃にはまだ早いようでした。阿蘇市内より外輪山の高い所にあるのですが、黄葉するのは遅いようです。  幹囲5.3m、樹高30mという堂々たる銀杏です。石垣の上にそびえ立っていますから、尚更高く見上げるようです。「高木医院の桜」のすぐ隣という場所にあります。 『樹齢400年を超す嵯峨神社の「大銀杏」。幹周りは、大人4人でやっと届く6メートルあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/12/09 03:40
阿蘇市 波野の「乳の木」(2014年)
2014年11月21日   阿蘇市 波野の「乳の木」(2014年)  写真で見る程ではないかもしれません。まだ見頃には若干早い様な気もしました。それでも、今迄では一番の黄葉した姿を見れました。正面からは両側に枝が伸びた姿で見れますが、横からはまた違った姿で見えます。  何と言っても、この木の特徴は「乳の木」とも言われるように、背丈ほどに垂れ下がった樹乳(気根)にあります。今年は色々な銀杏を樹乳にも注意して見て回りましたが、やはりこれに卓ものはありません。 2013年 波野の「乳の木」 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/12/07 04:00
阿蘇市 山田八幡宮の公孫樹(2014年-2)
2014年11月21日   阿蘇市 山田八幡宮の公孫樹(2014年-2)  黄葉した姿が見られるかなと期待して行ったのですが、まだ枝に黄葉が見られただけで、青々としていました。それでも2006年の姿を思うと銀杏らしくなってきました。小さな樹乳も見られ樹齢を感じさせてくれます。 前回訪問時 山田八幡宮の公孫樹     2006年 山田八幡宮の公孫樹      樹乳 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/06 04:00
阿蘇市 三の宮の公孫樹(2014年)
2014年11月21日   阿蘇市 三の宮の公孫樹(2014年)  2006年に初めて見た時には、幹が折れ哀れな感じがしましたが、枝も伸びイチョウらしい姿を見ることができました。阿蘇市の天然記念物に指定されており、樹齢約300年、周囲5.9mという立派な銀杏です。  良く見ると、枝に隠れて写真はうまく撮れませんでしたが、波野の乳の木に次ぐぐらいの大きな樹乳が垂れ下がっているのが見られました。 2006年 三の宮の公孫樹        樹乳                       ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/05 04:00
阿蘇市 長善坊の公孫樹(2014年)
2014年11月21日   阿蘇市 長善坊の公孫樹(2014年)  辻の真ん中に高く堂々と立つ公孫樹です。なかなか黄葉せず、いまだに黄葉した姿を見れないでいます。なにか今年は黄葉しそうな雰囲気もあり、紅葉し始めた様子でした。 『ASO田園空間博物館の説明 長善坊の公孫樹  樹齢約400年、幹廻り7m、根回り13mで主幹は地上約12mから二つに分かれており、樹高が高いため春の新緑や秋の紅葉を遠くから望むことができます。  この公孫樹は加藤清正が朝鮮出兵の時の長善坊契雅僧正の功をたたえ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/12/05 03:50
阿蘇市 小里天満宮の公孫樹(2014年)
阿蘇市 小里天満宮の公孫樹(2014年)   樹齢約200年、周囲4mということで、小さな樹乳もいくつか見られ樹齢を感じさせてくれます。綺麗に黄葉しないで散ってしまうのか、半分側はだいぶ落葉してしまっていました。 2006年 小里天満宮の公孫樹      樹乳   小さいですが、数ケ所に見られました。           ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/03 04:00
小国町 下城の大イチョウ(2014年)
2014年11月 7日   小国町 下城の大イチョウ(2014年)  2日程前にニュースで、「今が見頃」とのことでしたので、見頃は過ぎてしまったなと思いつつ訪れてみました。上の方の枝はほとんど葉が落ちてしまっていましたが、下の方にはまだ見事に黄葉した葉が多く残っており、まだ見頃の黄葉を楽しめました。  帰りがけに、国道近くに狭い場所ですが、小さなヒマワリが咲き揃っており、そこからだと木全体が黄葉しているように見られました。 2013年 下城の大イチョウ   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/11/25 04:00
産山村 役場近く神社の銀杏
2014年11月 7日   産山村 役場近く神社の銀杏  お目当ての嵯峨神社の銀杏はまだ黄葉しておらず、役場前の小さなお堂の横に高く伸びた銀杏が黄葉していたので撮ってみました。あまり枝は無く、上の方に多くの黄葉を見られる感じでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/23 03:30
阿蘇市 明行寺の公孫樹(2014年)
2014年11月 7日   阿蘇市 明行寺の公孫樹(2014年)  銀杏の木にも個性があり、早くに黄葉する木、遅くに黄葉する木があります。この木は早くに黄葉するようで、毎年この時期に綺麗な黄葉を見ることができます。まだ2、3日早いかなの感じでしたが見頃になっていました。枝のシダの紅葉も綺麗なんです!  今回は、他の木が黄葉していない可能性がかったので、樹乳に注目して見て回ろうかと思って撮ってみました。 2013年 明行寺の公孫樹  そんなに大きな樹乳ではありませんが、樹齢を感じさせるよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/11/22 04:10
山鹿市 金剛乗寺の銀杏
2014年10月29日   山鹿市 金剛乗寺の銀杏  唐風か?変わった形の石門の奥に大きな銀杏が見られます。狭い場所にあるため、枝払いがされているのでしょうか、こじんまりとまとまった形をしていますが、樹乳も見られ樹齢を感じさせてくれます。  奥には如意輪観音堂もあり、大日如来、宥明法印像、聖天・不動明王などの仏像も見られるようです。  まだ黄葉には早いですが、黄葉の時期にどうなるか分かりませんので、紹介しておきます。 熊本県山鹿市 「 金剛乗寺石門 」 「 九州・沖縄ぐるっと探訪 」 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/11/15 03:50
氷川町 原田地区の大銀杏
2014年10月 3日   氷川町 原田地区の大銀杏  地区の入り口の道路正面、一段高い場所に2本の銀杏を見ることができました。まだ黄葉には早いですが掲載しておきます。隣には原田観音のお堂等もありました。  目当ては、長溝川河川敷に咲くコスモスでしたが、長溝川のあるらしい原田地区に大銀杏があるとのことなので、そこまで行けばコスモスの場所も分かるかなと訪ねてみました。人に出会えず大銀杏のある近くのお宅を訪ねてお聞きすると、「以前はコスモスを育てられる方がおられたけれど、トマト栽培に悪影響がある... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/10/12 03:50
阿蘇市 山田八幡宮の公孫樹(2014年)
2014年 9月 1日   阿蘇市 山田八幡宮の公孫樹(2014年)  阿蘇市五大銀杏(合併前)の一つで阿蘇市の天然記念物(樹木)に指定されています。2006年に訪れた時に、幹の途中で切られ、枝も払われて丸裸になってしまっていました。その後の姿を見ておきたくて寄ってみました。  ずんぐりむっくりの姿ではありますが、すっかり緑の葉に覆われて、銀杏という姿に戻っていました。それでも以前から比べたら小さくなってしまっているのでしょう。幹には樹齢を感じさせる樹乳もでき、地面を這う根の広がりも広いのに... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/09 03:00
熊本市 熊本城の銀杏(2013年)
2013年11月18日   熊本市 熊本城の銀杏(2013年)  熊本城は加藤清正が銀杏を植えたこともあり、銀杏城とも言われます。監物櫓近くの銀杏が見頃に黄葉していました。本丸御殿前にある「清正公お手植えの銀杏」はまだ青々としていました。 2011年 熊本城の銀杏・紅葉監物櫓近くの銀杏 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/12/06 05:00
美里町 二俣五橋と銀杏(2013年)
2013年11月15日   美里町 二俣五橋と銀杏(2013年)  ちょうど、11月19日の朝日新聞にプロポーズするなら今? 「聖地」に浮かび上がるハートと紹介されており、いまではすっかりデートスポットになっているのかもしれません。  大きな銀杏があるわけではありませんが、合流する二つの川に架けられた石橋と銀杏の黄葉とのコントラスト、それに流れる水の透明度も素晴らしいです。この時期11時半から12時頃に右側の石橋の下に石橋と一体になったハート形の影ができます。 2010年 二俣五橋と銀杏 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/03 05:00
山都町 犬飼の大イチョウ(2013年)
2013年11月15日   山都町 犬飼の大イチョウ(2013年)  今迄、見頃の黄葉した姿を見ていないため寄ってみましたが、今回は速すぎたようでまだ緑が多い状況でした。ここまで来ると数日で黄葉するのでしょうが、その機会をつかむのが難しいですね! 『犬飼大イチョウ(御霊木)  ・樹高 27m  ・周囲 7m  ・樹齢 七百年(推定)    ゜  由来  阿蘇家出城、愛藤寺城々主犬飼氏の時代、少ない米を補うため、保存に優れ栄養価の高い銀杏を植えたとされている。昔からこの地で住民の交流の場、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/12/01 05:00
高森町 高尾野阿弥陀堂の大銀杏
2013年11月15日   高森町 高尾野阿弥陀堂の大銀杏  鎌倉時代、元弘の役を記念して里人が植えたものと言われ、樹齢700年以上、樹高30m、目通り幹囲8.5mという大きな銀杏です。熊本県内でも「下城の大銀杏」「下田の大銀杏」「福城寺の大銀杏」などと共に5本の指に入るのではないでしょうか。黄葉しているか心配しながら行きましたが、ちょうど見頃に黄葉してくれていました。横には真っ赤な紅葉も見られました。  銀杏は一段高い場所にある阿弥陀堂前の土手にあり、阿弥陀堂までは急な石段を上らなければな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/30 05:00
高森町 村山祖母神社の銀杏と杉
2013年11月14日   高森町 村山祖母神社の銀杏と杉 『村山祖母神社  高森町村山は南郷谷で早くから開け、荘園時代村上源氏の地頭直轄領であった。当社は、明治維新後、文明開化に酔う日本人に一撃を与えた神風連(肥後敬神党)とのかかわり合いの歴史を持っている。旧村山村は旧色見村と共に阿蘇荘の管外にったが、昔は村山阿蘇宮と呼ばれた。祭神は阿蘇十二宮の一宮、阿蘇大明神建磐龍命を遠慮して、妃のニ宮阿蘇都比当スら十一宮を祀る。醍醐天皇の延長五年(九二七)阿蘇大宮司友仲が示教のため立ち寄り「この社は第... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/29 05:00
南阿蘇村 無量寺跡・阿弥陀堂の銀杏
2013年11月15日   南阿蘇村 無量寺阿弥陀堂の銀杏  「手之神社」でお会いしたおばさんから「今日11月15日は阿弥陀堂のお祭りで地区の人達が集っている。そこにも銀杏があるし、黒の大仏様があるので行ってみたら」と勧められ歩いて行ってみました。着くと地区の人達は丁度帰る所でしたが阿弥陀様を見させて頂きました。以前から南阿蘇村のホームページで文化財の紹介がされていましたが、こんな形で出会うことができるとは思いませんでした。 『無量寺跡阿弥陀如来坐像  本阿弥陀如来座像は優れた仏像でその造... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/28 05:00
高森町 津留年之神社(小鶴年禰神社)の銀杏
2013年11月15日   高森町 津留年之神社の銀杏  南阿蘇村両併から高森町に入って細い道の道路沿いに神社はありました。鳥居の前に樹齢約470年、幹周り6.3mの銀杏がそそり立っていました。まだ見頃には早く、黄葉した枝もあるものの緑の部分が多かったです。樹齢を感じさせる樹乳もいくつか見られました。散歩に来られたおばさんに聞くと地域のシンボル的な存在でもあるようです。  ここには大きなタブノキもあったようですが、風で倒れ今では株が朽ちて残っているだけでした。 『津留年之神社  高森町津... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/27 05:00
阿蘇市 明行寺の公孫樹(2013年)
2013年11月14日   阿蘇市 明行寺の公孫樹(2013年)  随分前にニュースで黄葉しているとの事で気にはなっていたのですが、ついつい遅くなってしまった様です。既に散ってしまった葉が多く、残った黄葉が少ないような状況でした。枝に生えたシダの紅葉した様子も風情があります。 2012年 明行寺の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/25 05:00
阿蘇市 波野の「乳の木」(2013年)
2013年11月14日   阿蘇市 波野の「乳の木」(2013年)  背丈ほどもある樹乳が枝に垂れ下がった様子は他には見られない大きさでびっくりしてしまいます。まだ見頃の黄葉には少し早いようでしたが、全体に黄葉してきていました。  昨年黄葉した姿を見れなかったので、今年は是非見たいと考えていました。 『乳の木      (イチョウ) ふるさと熊本の樹木  昭和五十六年三月十二日登録  この樹には次のような伝説があります。  その昔、乳が出ず赤ん坊が痩せてしまい、困っている母親があり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/23 05:00
小国町 下城の大イチョウ(2013年-2)
2013年11月14日   小国町 下城の大イチョウ(2013年-2)  残念なことに落葉が進み残っている黄葉が少なくなってしまっていました。木の下の通路や屋根に降り積もった黄葉が絨毯を敷いたようで綺麗でした。 『国指定天然記念物 下の城のイチョウ    昭和9年12月28日指定  ここは、周辺の道路より高くなっており、戦国時代末期下城の城主であった下城上総介経賢の墓所で、イチョウの根元にある五輪塔は、経賢の母妙栄の墓と言われている。  このイチョウは、雌株で根元の周囲は約21m、幹... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/20 05:00
小国町 下城の大イチョウ(2013年)
2013年10月20日   小国町 下城の大イチョウ(2013年)  ライトアップが始まったとのニュースもあり、まだ黄葉には早いだろうと思いましたが寄ってみました。上の方の枝が紅葉を始めたかなの感じですが、木全体はまだ緑の葉に覆われていました。見頃になるのは11月初旬でしょうか? 『国指定天然記念物 下の城のイチョウ    昭和9年12月28日指定  ここは、周辺の道路より高くなっており、戦国時代末期下城の城主であった下城上総介経賢の墓所で、イチョウの根元にある五輪塔は、経賢の母妙栄の墓... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/01 05:00
熊本市 笛田神社の大銀杏(2012年)
2012年11月28日   熊本市 笛田神社の大銀杏(2012年)  比較的遅くに黄葉するのですが、見頃に黄葉した姿を見せていたので撮影してみました。毎年良く黄葉します。 『お宮の大いちょう     ふるさと熊本の樹木  平成2年4月9日登録  この大銀杏は、天正16年(1588年)肥後の守となった加藤清正が、佐々成政により焼失した笛田神社を再興する時に植えられたものと伝えられています。  樹齢は約500年と推定され、春の若芽、秋の黄葉は大変すばらしく、熊本城或いは金峰山からも一望され... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/27 06:00
熊本市 河内町の「鑪水の大銀杏」(2012年)
2012年11月24日   熊本市 河内町の「鑪水の大銀杏」(2012年)  以前訪れた時には民家への台風被害等を防ぐために丸裸にされていました。それも枝が伸び、ちょっとずうぐりむっくりではありますがイチョウらしくなっていました。根の下からこんこんと水が湧き出ている様子に、銀杏が水を蓄えているようで神秘さを感じてしまいます。本格的な黄葉にはまだ少し早いようでした。 『大銀杏の湧水・鈩水   鑪水   大銀呑の根元から吹き出し、四季水量、水温(年間通して16°)が変らず寒冷な泉が湧出している... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/12/21 06:00
熊本市 河内町白浜のイチョウ
2012年11月24日   熊本市 河内町白浜のイチョウ  国道から一際高く黄葉した銀杏が見えたので寄ってみました。熊本市の保存木に2本の銀杏が指定されており、下に指定の白杭が立てられていました。    ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/18 06:00
熊本市 加瀬川沿い・銀杏の黄葉とハゼの紅葉
2012年11月22日   熊本市 加瀬川沿い・銀杏の黄葉とハゼの紅葉  加瀬川沿いにハゼの紅葉に混じって、各地区の入り口?付近に銀杏が3本綺麗に黄葉していたので撮ってみました。銀杏の下には祠もあり、地区の人達に大事にされてきたのでしょう。 加瀬川沿い・ハゼの紅葉    ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/11 06:01
美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2012年)
2012年11月21日   美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2012年)  山都町からの帰り道、綺麗に黄葉しているのが見えたので寄ってみました。推定樹齢300年、幹回り4.2m、高さ20mということですが、まだ樹勢が強いのか毎年良く黄葉します。少し高い場所にあるので、国道218号線から黄葉しているのが見られます。 2010年 小筵・吉見神社の公孫樹 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/12/09 06:00
山都町 犬飼の大イチョウ(2012年)
2012年11月21日   山都町 犬飼の大イチョウ(2012年)  昨年満足のいく黄葉を見られなかったので、まだ少し早いかなと思って行ったのですが、既に落ち葉が多く、残っている黄葉が少ない1〜2日遅かったという状況で残念でした。昨年の今頃は青々していたのですが、ここ急に寒くなったので、数日間で落葉した様子で、まだ散ったばかりという葉が多かったです。この数日という所が難しいですね! 『犬飼 大イチョウ(御霊木)        樹高 27m   周囲 7m   樹齢7百年(推定)  由来 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/08 06:00
阿蘇市 乳の木
2012年11月20日   阿蘇市 乳の木  こんなに長く伸びた樹乳を初めて見ました。樹齢約200年、 幹囲5.4m、樹高29mということですが、それ以上の樹齢を感じさせてくれます。残念なことに黄葉は、わずか残っているばかりで散ってしまっていました。  樹乳が1m以上もあるかと思われるように伸びていることから、このような名前で呼ばれるのでしょうか?次の説明のような伝説が残っているそうです。 『乳の木  その昔、乳の出ない女性がこの地を通りかかったときに、神様からもらった実を植えたところ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/12/07 06:00
熊本市 熊本県庁の銀杏(2012年)
2012年11月10日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2012年)  先週見た時にはまだ少し早いようでしたが1週間も経たないうちに見頃を迎えたようです。落ち葉も敷き詰められ始め、終わり近くの厚く積もった落ち葉の風景も良いですが、今が一番の見頃かもしれません。  昨年はこのように綺麗に黄葉した姿を見られずに終わってしまった感じがしましたが、ここ続いた冷え込みが黄葉には良い結果をもたらしているのではないでしょうか。 2011年 熊本県庁の銀杏     ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/23 05:10
阿蘇市 明行寺の公孫樹(2012年)
2012年11月 8日   阿蘇市 明行寺の公孫樹(2012年)  西巌殿寺、長善坊の公孫樹がまだ青々しているのを見た後に訪ねたので、まだ早いかなと思って行ったのですが、既に頭の部分は散った様子、それでも素晴らしい黄葉の姿を見ることができました。樹齢約400年ともなると枝にシダが生え紅葉している様子も見られました。 2011年 明行寺の公孫樹                                     枝のシダも淡く紅葉 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/21 06:00
阿蘇市 長善坊の公孫樹
2012年11月 8日   阿蘇市 長善坊の公孫樹  なんどとなく訪れていますが、この公孫樹が満足に黄葉した姿を見た覚えがありません。樹齢の割に樹勢が良いのか、いつまでも青々とした葉のままです。散る寸前にしか黄葉を見れないのかもしれません。 『ASO田園空間博物館の説明 長善坊の公孫樹  樹齢約400年、幹廻り7m、根回り13mで主幹は地上約12mから二つに分かれており、樹高が高いため春の新緑や秋の紅葉を遠くから望むことができます。  この公孫樹は加藤清正が朝鮮出兵の時の長善坊契雅僧正... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/21 05:30
小国町 下城の大イチョウ(2012年)
2012年10月29日   小国町 下城の大イチョウ(2012年)  樹齢が千年を超えた老木なので、黄葉するところから散ってしまうという感じですが、まだ見頃の黄葉には早いようでした。完全に散る前には葉は少なくなりますが綺麗な黄葉を見ることができます。 『国指定天然記念物 下の城のイチョウ    昭和9年12月28日指定  ここは、周辺の道路より高くなっており、戦国時代末期下城の城主であった下城上総介経賢の墓所で、イチョウの根元にある五輪塔は、経賢の母妙栄の墓と言われている。  このイチョ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/11/13 06:00
熊本市植木町 「滴水の公孫樹」の黄葉(2011年)
2011年12月 9日  熊本市植木町 「滴水の公孫樹」の黄葉(2011年)  ここは遅くに黄葉することを思い出し行ってみました。地区の方も「今が見頃」と言われるように素晴らしく黄葉した姿を見ることができました。樹齢約500年を感じさせるように、幹の周りにひこばえが伸び、長い樹乳(気根)も垂れ下がっていました。  しばらく行かなかったら、近くに国道3号線バイパスが走っていましたが、どこからどこにつながるんでしょう?これが完成すれば植木町内の遅滞は緩和されることでしょう。 『このイチョウは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/14 06:00
宇土市 赤瀬のお葉付きイチョウ−2
2011年12月 7日   宇土市 赤瀬のお葉付きイチョウ−2  黄葉している姿も見たくなり、遅いかなと心配しながらも行ってみました。だいぶ散ってはいたもののまだ綺麗な黄葉を見ることができ、先日は遠くから見ることをしなかったのですが、周りを歩きながら撮影してみました。 『赤瀬オハツキイチョウ   所在地 宇土市赤瀬町、宇土市指定天然記念物 平成元年(1989年)3月7日指定  この境内には三本のイチョウの老樹がありヽ全て雌株です。その中で一番大きな株がオハツキイチョウで、種子と葉が一緒に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/13 06:01
菊池市 水次地区・菅原神社の銀杏
2011年11月 5日   菊池市 水次地区・菅原神社の銀杏  橋田寺の公孫樹が落葉してしまっていたことを残念に思いながら、国道325号線を菊池市内に向かって走っていると七城メロンドーム付近から左手に見事に黄葉した銀杏が見えたので行ってみました。丁度見頃かなと思ったのですが、お祭りの準備に来られていた地区の方々に聞くと、落ち葉が敷き詰められていたが片付けてしまったとのことで、携帯で落ち葉の敷き詰められた様子を見せて頂きました。確かに下の方の葉は落ちてしまっていました。銀杏は落ち葉の敷き詰められ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/12 06:01
山鹿市 来民(くたみ)の大銀杏−2
2011年12月 5日   山鹿市 来民(くたみ)の大銀杏−2  『推定樹齢350年の雄株のイチョウです。これまで台風や落雷などの被害を受けながらも、平成10年の土壌改良などによって樹勢は回復しつつあります。幹囲8m、文禄年間、加藤清正公が朝鮮出兵戦捷祈願に来蒲したとき植えたものと云われている。』という銀杏ですが、見事に黄葉した姿を見せてくれました。今年はこの銀杏だけでも黄葉した姿を見たいと思っていただけに、念願の黄葉を見ることができ大満足でした。  最初に菊池市七城町の「橋田寺の銀杏」を見... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/12 06:00
球磨村 福寿山・神照寺の銀杏
2011年12月 4日   球磨村 福寿山・神照寺の銀杏  国道219号線を走っていると、大きな銀杏が黄葉しているのが見えたので寄ってみました。神照寺の本堂に上る石段の脇に銀杏と他の木?があたかも1本の木のように立っていました。銀杏はかなりの樹齢なのでしょう樹乳(気根)も見られる大きな銀杏でした。  本堂に上がって行くと、おられたご住職が「いらっしゃい。これから熊本に帰られるのだと大変ですね。気を付けてお帰り下さい。」と声を掛けて頂き、石段を下りかけた所に、お寺で作られた絵葉書ということでお... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 06:00
山都町 犬飼の大いちょう-2
2011年12月 2日   山都町 犬飼の大いちょう-2  あちらこちら銀杏を追い求めて歩いていたものですから、ついつい前回訪れた日を間違えており、再訪するのが遅くなってしまった様です。最初に見える白壁の土蔵の上の銀杏は既にほとんど散ってしまった様子で残念でした。  下には黄色の落ち葉が敷き詰められていましたが、特に道路下から眺めた時の姿が良かったです。来年こそは黄葉した姿を見てみたいものです。  前回、見落としてしまった展望広場は、県道180号線から入ってすぐ右手にありました。茶畑の間を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/07 06:01
甲佐町 甲佐神社の銀杏-2
2011年12月 2日   甲佐町 甲佐神社の銀杏-2  神社の境内に3本の銀杏があるようです。鳥居右脇の銀杏は樹齢500年以上の大銀杏だったようです。30数年前の台風で根元で折れてしまいその後に生えたひこばえが今では3本の木となっており、昔の株の大きさを表すかのように小さなひこばえが取り囲むように生えています。 前回訪問時 甲佐神社の銀杏 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/06 06:01
甲佐町 麻生原の金木犀近くの銀杏
2011年12月 2日   甲佐町 麻生原の金木犀近くの銀杏  国指定天然記念物「麻生原の金木犀」の隣に4本の銀杏があります。いつも金木犀ばかりに注目で紹介していなかったので寄ってみました。昔は馬をつなぐのに利用したと聞いたことがあります。かなり高く駐車場からも家の上に銀杏の黄葉しているのが良く見えました。やはり4本が同じ状況で黄葉してくれないのが残念です。 麻生原の金木犀       ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/06 06:00
熊本市 熊本城の銀杏・紅葉-2(2011年)
2011年11月28日   熊本市 熊本城の銀杏・紅葉-2(2011年)  本丸に「加藤清正お手植えの銀杏」があります。こちらは例年遅くに黄葉しますので、まだ黄葉し始めという感じでした。 『ここは築城当時本丸御殿の庭があった場所で、この銀杏の古木は加藤清正が築城を記念してお手植えになったと伝えられています。清正が亡くなるときに、この銀杏の樹が天守閣と同じ高さになったときに何か異変が起こるであろうと予言し、それは奇しも明治10年の西南戦争の時であったと言われています。西南戦争の際、天守閣や本丸... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/04 06:01
熊本市 熊本城の銀杏・紅葉-1(2011年)
2011年11月28日   熊本市 熊本城の銀杏・紅葉-1(2011年)  今迄、県内の色々な銀杏を訪ねてみましたが、綺麗に黄葉した銀杏にめぐり会えていないため、熊本城もまだ早いかなと思って行ったのですが、見頃になって来ているようでした。監物櫓近くに銀杏がまとまった場所があり、監物櫓との取り合わせの好きな場所です。加藤清正が銀杏を好んだのか、県内に加藤清正に関わる銀杏も数多く、熊本城も別名銀杏城とも言われています。 2009年 熊本城の銀杏 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/04 06:00
宇土市 赤瀬のお葉付きイチョウ
2011年11月25日   宇土市 赤瀬のお葉付きイチョウ  葉に実がなる珍しいイチョウだそうです。最初葉の脇に実が付いたのが落ちているのを見つけて、やったと思ったのですが、説明を見るとどうも違うようです。インターネット上の説明でも青葉の9月頃しか見られそうもありません。現地説明にもあるように樹形はまとまっていませんが、樹乳(気根)もあり、年輪を感じさせてくれるイチョウでした。 『赤瀬オハツキイチョウ   所在地 宇土市赤瀬町、宇土市指定天然記念物 平成元年(1989年)3月7日指定  こ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/03 06:00
山鹿市 来民(くたみ)の大銀杏
2011年11月22日   山鹿市 来民(くたみ)の大銀杏  樹高は台風や落雷などの被害でしょうか、そんなに高くありませんが、幹囲は太く堂々とした銀杏で、「黄金色に輝く樹」と紹介されていますが、どこか威厳を感じさせてくれる銀杏でした。逆光で撮りたい正面からの写真がうまく撮れず、裏側からだと近すぎて収まらず、外の田圃から撮ってみました。 『推定樹齢350年の雄株のイチョウです。これまで台風や落雷などの被害を受けながらも、平成10年の土壌改良などによって樹勢は回復しつつあります。幹囲8m、文禄年... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/29 06:01
菊池市 日羅山橋田寺(にちらさんきょうでんじ)の銀杏
2011年11月22日   菊池市 日羅山橋田寺(にちらさんきょうでんじ)の銀杏  七城温泉センターの近くにあるということで行ってみました。場所が分からずに聞いてみると下流の橋田大橋寄りの方で、上橋田公民館がある一角に銀杏はありました。ここもまだ黄葉には早いようで残念でした。。『イチョウの高さは20mほどあり、幹の周りは3.5mほどある樹齢300年の大木です。四方にたくさんの枝をのばしています。 昭和43年12月に「明治百年記念保存樹」に、昭和58年12月10日に「ふるさと熊本の樹木」に登録さ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/29 06:00
熊本市 熊本県庁の銀杏(2011年-2)
2011年11月22日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2011年-2)  今年は暖かな日が続き紅葉や黄葉の時期が分からない感じです。全体的には遅れている様子ですが、ここは前回紹介した11月9日に落ち葉も大分敷き詰められていましたので、今年は早く終わってしまうのかなと思っていました。しかし、黄葉も増し落ち葉も多くなっているものの、まだ本来の黄葉の様子ではない感じがしました。このまま終わってしまうのでしょうか? 2010年 熊本県庁の銀杏     前回訪問時 熊本県庁の銀杏       ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/27 06:00
山都町 鮎の瀬大橋に向かう途中の銀杏
2011年11月21日   山都町 鮎の瀬大橋に向かう途中の銀杏  通潤橋から鮎の瀬大橋に向かって車を走らせていると、道路沿いに黄葉の綺麗な銀杏があったので撮影してみました。イチョウの根元には小さな神社があり、神社の銀杏として植えられたものでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/24 06:01
山都町 犬飼の大いちょう
2011年11月21日   山都町 犬飼の大いちょう  熊本市内より高い場所にあるので黄葉を期待して行ったのですが、ここもまだ早いようでした。最初高い場所ばかりを捜していて分からずに、地区の方にお聞きすると地区の奥の低い場所に銀杏はありました。小高い丘?にあり、枝張りも堂々とした素晴らしい樹姿でした。 『犬飼 大イチョウ(御霊木)        樹高 27m   周囲 7m   樹齢7百年(推定)  由来   阿蘇家出城、愛藤寺城々主犬飼氏の時代、少ない米を補うため、保存に優れ栄養価の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/24 06:00
甲佐町 甲佐神社の銀杏
2011年11月21日   甲佐町 甲佐神社の銀杏  境内に入る右側に樹齢500年を超える大銀杏があったようですが、30数年前の台風で根元で折れてしまったようです。その後に出たひこばえがいまでは3本のイチョウに育ち、古い株を思わせるように周りに小さなひこばえが立ち並んでいました。左側にも大きな高い銀杏がありました。  今年は黄葉が遅いまか?ここもまだ黄葉し始めた状態でした。ひこばいの黄葉を見たかったのですが、こちらは既に散ってしまっていました。 甲  佐  神  社     甲佐神社・蒙古... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/23 09:48
益城町 津森神社の銀杏
2011年11月21日   益城町 津森神社の銀杏  そろそろ見頃の黄葉が見られるかなと行ってみました。ここには4本の銀杏がありますが、1本は黄葉していたもののまだまだの感じでした。  樹齢七百年以上の山茶花(サザンカ)と紹介されていた木は枯れてしまい、現在は小さな2世が育てられているとのことでした。 津森神社の銀杏、むくの木他 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/22 06:00
熊本市 熊本県庁の銀杏(2011年)
2011年11月 9日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2011年)  6日のロアッソ熊本の試合に行った時、既に落ち葉が敷き詰められ始めている様子でしたので撮りに行ってきました。プロムナードに54本の銀杏が植えられているそうで、毎年見事な黄葉を見せてくれます。  今年の紅葉は、「紅葉、いつ」 季節外れの陽気に県内名所困惑という状況のようです。県庁の銀杏の黄葉も例年とは異なるのか?黄葉せずに落葉してから枯れているような感じでした。黄色というより橙色のような厚ぼったい葉が敷き詰められた姿とはちょっと... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/21 06:00
阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹(2011年)
2011年10月31日   阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹(2011年)  阿蘇三大イチョウの一つで、焼失してしまった本堂の前に立っています。明行寺の公孫樹に比べると黄葉が遅いようで、まだ緑の葉が多いという感じでした。直ぐ近くに同じ阿蘇三大イチョウの「長善坊の公孫樹」もあります。  また、紅葉もまだ早く木全体が青々している状況でした。今年の秋は暖かく、どこも紅葉が迷っているような感じのようですが、綺麗な紅葉が見られれば良いですね! 2009年 西巌殿寺の公孫樹     2007年 西巌殿寺の紅葉... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/09 06:01
阿蘇市 明行寺の公孫樹(2011年)
2011年10月31日   阿蘇市 明行寺の公孫樹(2011年)  樹齢約400年で阿蘇の三大イチョウの一つに数えられています。まだ散る前の濃い黄葉には早いですが、黄色く色付いてきていました。まだ枝によっては青々している部分もありましたが、11月中旬には見頃の黄葉が見られるのではないでしょうか? 2008年 明行寺の公孫樹    先程上ってきた外輪山も良く見えます。             山茱萸(サンシュユ)の実  これも、阿蘇市の天然記念物の指定木になっています。老い枝... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/11/08 06:01
小国町 下城の大イチョウ(2011年)
2011年10月28日   小国町 下城の大イチョウ(2011年)  なんとなく不完全燃焼で、ついでに「下城の大イチョウ」を見に行こうということになり訪ねてみました。国道から右折した所で思っていたより黄葉している姿が見えて一安心でした。  すでに木の下には黄色の落ち葉が敷き詰められ始め、老木のため?黄葉する先から落葉して行き、本当に黄葉したと思われる時期には葉もすくなくなった姿になってしまいます。  行って驚いたのは、近くに「わいたファームロード」につながる立派な橋と道ができており、駐車場... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/11/07 06:00
甲佐町 甲佐神社
2011年 9月 3日   甲佐町 甲佐神社  ついつい知らないと通り過ぎてしまいそうです。鳥居の横に「御由緒」とあるのですが、板に書かれた文字が判読できない部分があり掲載は断念しました。境内に入ってみると拝殿も格式を感じさせ、本殿の大きさも地方の神社に見られない大きさでした。小西行長に焼き討ちされ、細川氏入国後の元禄12年(1714)に再建されましたが、明治27年に焼失、明治31年10月に落成遷宮されたそうです。  熊本県ホームページには 『甲佐神社は阿蘇神社の二の宮とよばれ、健軍神社、郡... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/09/09 07:36
益城町 津森神社の銀杏、むくの木他
2011年 7月29日   益城町 津森神社の銀杏、むくの木他  彼岸花が咲く頃に、「お法使まつり」が行われており、一度は見てみたいものと思いながらも見れずにおります。どのような神社かなと立ち寄ってみました。ここには、「ふるさと熊本の樹木」「明治百年記念保存木」に指定されている銀杏やむくの木等の古木がありました。 『津森神宮の森 (イチョウヽムクノキ外)    ふるさと熊本の樹木    平成3年11月11日登録   この銀杏の木には、夜泣貝という小さな貝が住んでいます。この貝を赤ん坊の枕... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/31 07:12
産山村 嵯峨神社の銀杏
2011年 4月11日   産山村 嵯峨神社の銀杏  「高木医院の桜」のすぐ隣のような近くにあり、目立つので最初はこれが目指す桜かなと思ってしまいました。樹高 29m、幹囲 4.6mと堂々たる銀杏です。是非、秋に黄葉した姿を見てみたいです。 『樹齢400年を超す嵯峨神社の「大銀杏」。幹周りは、大人4人でやっと届く6メートルある。神社は「嵯峨天皇」を祭るこの地区の氏神様。36歌仙の絵馬を始め、毎年9月9日には「獅子舞」(産山村無形文化財)が地区の氏子により奉納される。』 嵯 峨 神 社  ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/22 07:30
城南町 下田の公孫樹(2010年)
2010年12月 3日   城南町 下田の公孫樹(2010年)  まだ黄葉が残っているかなと思っていったのですが、やはり1週間以上遅かった?ようです。既に散り終えて丸裸の木になつていました。このような姿を見たのも初めてですので紹介しておきます。 昭和12年12月に国の天然記念物に指定されており、樹齢約650年。高さ22m。大きさは根回り11m、南幹5.9m、北幹6.4m。枝張り 東西14.8m、南北15.2mとの事です。豊臣秀吉も島津攻めの際に立ち寄っているようですから、当時から大きな木だっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/10 08:57
美里町 福城寺の公孫樹
2010年11月25日   美里町 福城寺の公孫樹  樹齢800〜1,000年と推定され幹回り11mもある公孫樹の黄葉した姿を見たくて再び訪れてみました。予定していた日に雨で散ってしまったかなと心配しながら甲佐岳の中腹まで坂道を上っていきました。今年は黄葉するのが遅いのか?まだ緑の部分も一部見られましたが、見事に黄葉した姿を見られ、訪れた甲斐があったと喜びもひとしおでした。  老木なのに枝の上の方まで葉がつき生い茂った姿は素晴らしいです。幹の中は朽ちている様子ですが、元気そうな様子が嬉しいで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/04 07:58
美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2010年-2)
2010年11月25日   美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2010年-2)  前回訪れた時には、まだ緑も見え黄葉の途中という感じでしたが、完全に黄葉し、橙色のような濃い黄色の見事な黄葉を見せてくれました。国道から見ても山裾に一際高く伸びた優勢を見ることができます。 前回訪問時 吉見神社の公孫樹     2006年 吉見神社の公孫樹           睡蓮の池  近くにある睡蓮の池もだいぶ増えた様子で春には美しい花を見られるのではないでしょうか。 国道近くからの公孫樹   ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/04 07:57
美里町 小筵橋(こむしろばし)と銀杏
2010年11月25日   美里町 小筵橋(こむしろばし)と銀杏  国道218号線と443号線の交差点付近から石橋の「小筵橋」を覆い隠すように銀杏が黄葉しているのが見えたので撮影してみました。まだ木は小さいですが、橋を挟んでまとまって銀杏が植えられているので、一際濃い黄色が目立ちます。  「小筵橋」は、「二俣五橋」のすぐ近くにある、路面長 47m、幅 2mの石橋で、まだ生活道路として利用されているため、橋付近及び橋の上はコンクリーで工事されたようです。 二俣五橋と銀杏       美里町... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/12/03 08:01
美里町 二俣五橋と銀杏(2010年-2)
2010年11月25日   美里町 二俣五橋と銀杏(2010年-2)  前回訪れた時にまだ1本だけ緑の葉が目立った銀杏がどうなったかなと思って寄ってみました。他の銀杏は既に落葉してしまっていましたが、見事な黄葉を見せてくれました。この銀杏、昨年見た時には、根元が水の流れにえぐられて浮いたような形になっていましたので台風などで倒れないかと心配していました。今年は、根元近くをコンクリーで囲ってもらい一安心でした。 前回訪問時の二俣五橋の銀杏 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/03 08:01
熊本市 熊本県庁の銀杏(2010年)
2010年11月19日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2010年)  銀杏の黄葉は、木の黄葉も素晴らしいですが、終わりに近づいて黄色の落ち葉が敷き詰められた様子が一番見頃のような感じがします。熊本県庁前の広場には銀杏がまとまって植えられていますので、黄色というより橙色のような濃い黄葉の眺めは素晴らしいです。 2009年 熊本県庁の銀杏                                                    熊本城のミニチュアも   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/11/27 08:39
美里町 福城寺
2010年11月17日  美里町 福城寺  福城寺近くに来ると見事に黄葉した銀杏が出迎えてくれました。山門前には大きなモミジが真赤ではないですが素晴らしい紅葉を見せてくれました。本堂には本尊の十一面観世菩薩像が金色に輝いていました。本堂に向かって左側にも銀杏があり、本命の公孫樹がなければ、これがと思われる銀杏も黄葉していました。背後の甲佐岳の登山口にもなっている様子ですが、甲佐岳の紅葉も良かったです。 『福城寺(亀甲山)               海抜七五三m  本寺は、人皇第五二代嵯峨... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/25 07:51
美里町 福城寺の公孫樹
2010年11月17日   美里町 福城寺の公孫樹  やはり黄葉の見頃には少し早かったようです。こんな老木があるとは知らなかったのですが、日本の巨樹・巨木に福城寺の大イチョウとして紹介されていたので訪ねてみました。熊本県内には樹齢1000年以上と言われる国の天然記念物に指定されている、小国町の下城の公孫樹がありますが、それにも引けを取らないような大公孫樹でした。周りは木に覆われ全体の姿を見られる(撮れる)場所が無いのが残念です。 幹回り11mもあり、樹齢800〜1,000年と推定されるそうで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 1

2010/11/24 16:48
美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2010年)
2010年11月17日   美里町 小筵・吉見神社の公孫樹(2010年)  二俣五橋の近くにあり、松橋方面(国道218号線)からと甲佐町方面(国道443号線)からの交差点を国道445号線をそのままバイパス道路を直進し、左折した場所にあります。  熊本県緑化推進会により、明治百年記念樹に指定されており、推定樹齢300年、幹回り4.2m、高さ20mということです。 2006年 小筵・吉見神社の公孫樹                 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/23 07:22
美里町 二俣五橋と銀杏(2010年)
2010年11月17日   美里町 二俣五橋と銀杏(2010年)  国道218号線に架かる橋の上から下を見ると二俣二橋に黄葉が綺麗でしたので、引き返しました。丁度良かったことに、本日(17日)テレビ放送されるそうで、橋の下にできるハート形の影を撮影されている所で、新たな魅力を見つけることもできました。駐車エリアにあるイチョウを始め、石橋の袂のイチョウも見事な黄葉を見せてくれました。  二俣二橋とその後ろに架かる橋、それに国道に架かる「年祢橋」「新年祢橋」があることから二俣五橋と言われています... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 5 / コメント 0

2010/11/22 07:32
玉名市 伊倉地区・唐人舟繋ぎの銀杏(2010年)
2010年11月16日   玉名市 伊倉地区・唐人舟繋ぎの銀杏(2010年)  樹齢700年、幹回り8m、高さ25mの大銀杏です。幹の中は朽ちて小さな祠が祭られています。崖の淵に立っている銀杏で、その昔には崖の下まで海だったのでしょうか。唐人舟を繋いだことからこのような名前で呼ばれているようです。  写真よりはまだ黄葉は早いという感じで、月末ごろが見頃ではないでしょうか。 2008年 伊倉地区・唐人舟繋ぎの銀杏     中に祠のある根元      崖の下から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/21 07:19
高森町 野尻川上神社の公孫樹(2010年)
2010年11月12日   高森町 野尻川上神社の公孫樹(2010年)  2006年に訪れた時には、大分散ってしまった状態だったので、黄葉した姿を見てみたくなり訪ねてみました。既に落ち葉もありましたが、写真では綺麗に黄葉しているようですが、まだ見頃には早かったようです。近くのおばさんに聞くと、「今年は大霜が3回あり、緑の葉のうちに大分散ってしまった。雌株はもう散ってしまっている。」とのことで、今年は例年に比べ綺麗な黄葉は見られないのではとのことでした。 『野尻川上神社の銀杏       ふる... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/18 08:49
五木村 田口(頭地)のイチョウ
2010年11月10日   五木村 田口(頭地)のイチョウ  このイチョウの存在を知ったのは「日本の巨樹・巨木」 田口の大イチョウでした。ダム建設で湖水に沈む地区住民のシンボル的な存在であったイチョウを守るために移植が計画され、移植作業のために剪定され鉄骨で囲まれた痛々しい写真を見ただけに、ダム計画が中止となった今の姿を見たくて訪ねてみました。  結局、移植のための根切りはされたものの移植はされずに残され、イチョウにとっては良かったのでしょう。まだ黄葉もせず青々とした姿を見せてくれました。橋... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/14 06:22
五木村 平野のイチョウ
2010年11月10日   五木村 平野のイチョウ  宮園の公孫樹を見てから、川辺川を渡ってほんのちょっと行った左側に、平野と「熊ケ嶽の墓」の案内があり、急な坂道を上りきった所にイチョウはありました。推定樹齢400年ということですが、樹勢が強いのかこちらは残念なことにまだ青々した葉でした。祠があり、取り囲むように植えられた他の2本の銀杏は黄葉をしていました。イチョウの下には平野出身で江戸時代に大関までなり活躍した熊ヶ嶽の墓もありました。 田口(頭地)のイチョウ平野のイチョウ  日本の巨樹・巨... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/13 08:46
五木村 宮園の公孫樹
2010年11月10日  五木村 宮園の公孫樹  五木村役場の前を通り過ぎ上っていくと、道路右側に一際高く黄葉した公孫樹が見え直ぐに分かりました。木の下に駐車スペースがあります。生憎の逆光一番のポイントの写真が一枚目です。何分にも木が大きくそばでは全体が見えないので、少し離れだ場所をぐるっとまわってみました。一度回り終えて、コンニャク等の農産品を売っていたおばさんにお茶を頂きながら聞くと、「左側の道路を少し上がると良く見えるよ。」と教えてもらい、先程回った更に上に行って見ました。紅葉した山々を... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/12 08:38
熊本市 熊本県庁の銀杏(2010年)
2010年11月 6日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2010年)  毎年素晴らしい黄葉を見せてくれる熊本県庁前に植えられた銀杏です。見頃は中旬以降だと思われますので、まだ早いのですが黄葉し始めていました。写真はすごく黄葉しているように撮れていますが、夜の写真の方がイメージに近いような感じです。夜はライトアップもされており、高速バスを利用する行き帰りに撮ってみました。今年も素晴らしい黄葉が見られると良いですね! 2009年 熊本県庁の銀杏   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/11 10:07
熊本市 笛田神社の大銀杏(2009年)
2009年12月 1日   熊本市 笛田神社の大銀杏(2009年)  「お宮の大いちょう」と呼ばれ、地域のシンボルとして人々にも親しまれてきた大銀杏です。加藤清正が戦火で焼失した笛田神社を再興する時に植えられたと伝えられ、樹齢500年を超えています。以前は熊本市内一円から黄葉の姿が見られたようです。 『お宮の大いちょう     ふるさと熊本の樹木  平成2年4月9日登録  この大銀杏は、天正16年(1588年)肥後の守となった加藤清正が、佐々成政により焼失した笛田神社を再興する時に植えられ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/05 07:42
熊本市 熊本城・加藤清正お手植えの銀杏
2009年12月 1日 熊本市 熊本城・加藤清正お手植えの銀杏  本丸御殿の入り口横にある銀杏です。黄葉の時期が熊本城内に有るその他の銀杏よりは遅く、1週間前にはまだ青々していましたが、丁度見頃を迎えていました。入り口から入り石垣を廻ると、中央に見事に黄葉した銀杏を見ることができました。  銀杏の脇には次のような説明がされています。 『ここは築城当時本丸御殿の庭があった場所で、この銀杏の古木は加藤清正が築城を記念してお手植えになったと伝えられています。清正が亡くなるときに、この銀杏の樹が天... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/12/03 09:11
城南町 下田の公孫樹(2009年)
2009年11月27日   城南町 下田の公孫樹(2009年)  既に散った落ち葉が敷き詰められていましたが、まだ綺麗な黄葉を見ることができました。樹齢650年以上の老木にも係わらず見事な黄葉を見せてくれます。  昭和12年12月に国の天然記念物に指定されており、樹齢約650年。高さ22m。大きさは根回り11m、南幹5.9m、北幹6.4m。枝張り 東西14.8m、南北15.2mとの事です。 2007年 下田の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/02 08:58
熊本市 熊本城の銀杏(2009年)
2009年11月18日   熊本市 熊本城の銀杏(2009年)  今年は散るのが早いようです。既に監物櫓の銀杏は相当落葉してしまっていました。道路沿いの銀杏は、今年も綺麗に黄葉しています。 2008年 熊本城の銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/11/22 07:53
菊池市 原菅原神社の銀杏
2009年11月13日   菊池市 原菅原神社の銀杏  国道387号線から菊池渓谷側に入って直ぐのカーブの所に銀杏が見事に黄葉していました。黄色より濃い山吹色と言った方が良いでしょうか、一段低い所にあるので、車からだと目線と同じ高さぐらいになるので、尚更その色鮮やかさが素晴らしく感じられました。 永山橋(県文化財指定の石橋) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/21 10:16
山都町 腰越観音の銀杏と青葉の瀬付近の紅葉
2009年11月12日   山都町 腰越観音の銀杏と青葉の瀬付近の紅葉  県道153号線を「鮎の瀬大橋」から更に「緑仙峡」に向かっていく途中、「腰越観音の銀杏」と案内された銀杏が黄葉していました。そこから少し走ると、『地域の自然風土を生かし、農山村と都市住民の交流を図り、産業の振興と地域活性化の向上に資することを目的として、交流促進施設を設置する。』とうたわれている「青葉の瀬」があり、付近の山々も綺麗に紅葉していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/18 09:46
熊本県民総合運動公園の黄葉(2009年)
2009年11月11日   熊本県民総合運動公園の黄葉(2009年)  遊歩道に沿って銀杏並木になっています。既に落ち葉が道路に敷き詰められている場所もあり、まだ緑の場所もありで、このような眺めも良いですね。所々にモミジやモミジバフウ等も植えられており、紅葉も楽しめます。 2007年 熊本県民総合運動公園イチョウの黄葉 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/11/17 08:42
熊本市 熊本県庁の銀杏(2009年)
2009年11月11日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2009年)  今年は当初から葉が少ない感じがしていましたが、昨日からの雨と、今朝の風で落葉が進んでいるようです。木の下には黄色の絨毯のように落ち葉が敷き詰められ、黄葉にもまして素晴らしく感じられました。昨年も早くに黄葉した感じでしたが、今年は更に早くなっているようで、まごまごしていたら散ってしまうかもしれません。 2008年 熊本県庁の銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/16 08:00
美里町 二俣橋と銀杏
2009年11月 9日   美里町 二俣橋と銀杏  美里町には数多くの石橋が残されています。通潤橋を見た後に、国道218号線沿いにある、霊台橋(単一アーチの石橋としては日本一)、大窪橋、小筵橋(こむしろばし)を見た後に、二俣五橋とも言われる二俣二橋に行きました。  釈迦院川と津留川の合流点にそれぞれの川に丁度同じような石橋がヘの字のように架かっています。この二俣二橋と国道に架かる新年祢橋と年祢橋、左側の石橋のすぐ上流に架かる橋を合わせて二俣五橋と呼ばれています。  橋の脇に2本の銀杏があり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/15 13:00
阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹
2009年11月 9日   阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹  阿蘇三大イチョウの一つです。まだ少し早いようですが、見頃を迎えようとしていました。いつも綺麗なモミジの紅葉は、今年は見られそうもありません。楽しみにしていたのに残念です。これも夏場に水不足だったり、3日には阿蘇山には雪が降ったかと思えば、夏に戻ったような暖かさになったりと不順な天気が影響しているのかもしれません。 2008年 西巌殿寺の紅葉 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/11/14 08:01
熊本市 熊本城の銀杏(2009年-1)
2009年11月 5日   熊本市 熊本城の銀杏(2009年-1)  まだ見頃の黄葉には早いですが、色付き始めていました。例年11月20日前後に綺麗な黄葉を見せてくれますので、今年も再度紹介させて頂ければと思っています。 2008年 熊本城の銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/07 07:07
熊本市 熊本県庁の銀杏(2009年) 色付き始めました。
2009年10月21日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2009年) 色付き始めました。  県庁の銀杏が黄色く色付き始めていましたので、高速バスの待ち時間に撮ってみました。今年はなぜか葉が少ないようにも感じられましたが、気のせいでしょうか?雨不足で黄葉前に葉が落ちてしまうのか?銀杏がまとまって植えられているので、見事な黄葉を見ることができます。  小国町の「下城の大イチョウ」のライトアップも始まったようです。また、NHKニュースでは九重の山は紅葉しているようでいつの間にか秋も深まってきていますね... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/24 06:44
荒尾市 浄業寺のイチョウ
2008年11月26日   荒尾市 浄業寺のイチョウ  『宝治元年(1247年)新補地頭として玉名郡野原庄に下向した小代重俊が創建、弁智上人を招いて開山とした小代氏一族の菩提寺である。』ということで、五輪塔等の石塔群と大きな銀杏が残っています。丁度見頃でみごとに黄葉していました。 現地説明  浄業寺の銀杏  「ふるさと熊本の樹木」に平成2年指定  『源頼朝の命により、宮内町に下向した小代平内左衛門重利が創建した浄業寺を火災から守ろうと植えられたものである。二本の木が寄り添うように植えられ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/30 06:08
玉名市 伊倉地区・唐人舟繋ぎの銀杏
2008年11月26日   玉名市 伊倉地区・唐人舟繋ぎの銀杏  県道1号線を玉名市に向かって走っていくと、台地の上に大きな銀杏の木が見えます。まだ少し早いですが綺麗に黄葉していました。幹の中は朽ち、樹齢を感じさせてくれます。 現地説明  『樹齢700年、幹回り8m、高さ25mの銀杏の大木である。伊倉台地の下一帯は丹倍津(にべつ)と言われた港で唐船や南蛮船が出入りして貿易港として栄えた頃、船を繋いだと伝えられているが、一説には港の目標か、「下地中分」の境点にしたのではないかともいわれている... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/27 07:57
熊本市 熊本城の銀杏(2008年)
2008年11月23日   熊本市 熊本城の銀杏(2008年)  熊本城は別名「銀杏城」とも呼ばれます。加藤清正が銀杏を好んだのでしょうか?本丸には清正手植えと伝えられる銀杏も残っていますが、まだ青々としており黄葉には早いようです。  監物台樹木園と監物櫓の下に数本の銀杏が植えられていますが、熊本城内での黄葉の見事さでは一番だと思われます。 2007年 熊本城の銀杏 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/11/26 09:04
熊本市 監物台樹木園のイチョウ
2008年11月23日   熊本市 監物台樹木園のイチョウ  今まで監物櫓の外から仰ぎ見ることしかなかった銀杏を中から見てみました。この時期花は見るものが少ないのですが、園内を回ると実を付けた樹木を見ることができるようです。 春の監物台樹木園の花 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/26 09:01
熊本市 熊本県庁の銀杏(2008年)
2008年11月18日   熊本市 熊本県庁の銀杏(2008年)  昨年より10日ぐらい早く黄葉が進んでいる感じです。既に落ち葉も敷き詰められ始めており、木の紅葉と敷き詰められた黄葉といつ見ても素晴らしい黄葉です。 2007年 熊本県庁の銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/20 08:57
熊本市 健軍神社の公孫樹と冬桜
2008年11月18日   熊本市 健軍神社の公孫樹と冬桜  同じイチョウといっても木によって随分黄葉の時期も異なるものです。県庁前広場のイチョウは見事に黄葉しておりますが、直ぐ近くの「健軍神社のイチョウ」はまだまだ青々としています。例年12月に入ってからが見頃となりますから、今年も同様でしょうか?山門脇の冬桜は随分花が咲いていました。 2006年 健軍神社の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/20 08:57
阿蘇市 明行寺の公孫樹(2008年)
2008年11月12日   阿蘇市 明行寺の公孫樹(2008年)  阿蘇の三大イチョウの1つである、明行寺の公孫樹です。樹齢約400年ということで、阿蘇市の天然記念物に指定されています。丁度散り始めで、木にも葉が残っており、散った葉が敷き詰められてと見事な黄葉でした。  明行寺は、夏目漱石の小説『二百十日』の「銀杏の樹がある寺」のモデルとされいるそうですが、山門の前には文学碑、句碑も建てられています。 2006年 明行寺の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/16 06:54
小国町 下城の大イチョウ(2008年-2)
2008年11月12日   小国町 下城の大イチョウ(2008年-2)  見頃にはまだ早いかなと思って訪ねましたが、既に相当葉が落ちている状況でしたが、この時期が黄葉としては一番綺麗な時期かもしれません。道路や屋根に敷き詰められた黄葉と木の黄葉の見事さと青空のコントラストが素晴らしかったです。 前回訪問時の下城の大イチョウ2006年 下城の大イチョウ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/15 08:00
小国町 下城の大イチョウと滝(2008年)
2008年10月29日   小国町 下城の大イチョウと滝(2008年)  樹齢千年以上、幹囲9.6m、樹高25mと熊本県内でも最大の公孫樹で、国の天然記念物に指定されています。  ライトアップが始まったとのことで、訪ねてみました。まだ、黄葉が始まったところです。老木なため黄葉途中で落葉してしまうかもしれませんが、大きさと木の持つ威厳さに圧倒されます。 2006年 下城の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/01 07:41
熊本城の銀杏
2008年 8月 6日   熊本城の銀杏  季節外れの話題ですが、また秋には紹介したいとの意味で掲載しておきます。  今まで、本丸御殿の再建工事で柵に覆われていた銀杏も、ようやく見ることができるようになりました。 『ここは築城当時本丸御殿の庭があった場所で、この銀杏の古木は加藤清正が築城を記念して植えた樹といわれています。明治十年の西南戦争に際し天守閣や本丸御殿と共にこの樹も焼失しましたが。、幸いにも焼け残った根元から出た脇芽が成長し、今ではこのように大きく茂っています。熊本城は別名「銀杏... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/07 15:38
荒尾市 浄業寺のイチョウと古塔群
2008年 2月13日   荒尾市 浄業寺のイチョウと古塔群  イチョウは時期外れで、黄葉でも新緑でもありませんが、今後のために紹介しておきます。「宮崎兄弟資料館」から歩いて直ぐの場所で、荒尾駅方面に行き次の道路を右折した所にあります。  小代氏の菩提寺であった場所で当時の五輪塔等の石塔群に大きなイチョウの木が2本ありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/16 07:33
植木町 「滴水の公孫樹」の黄葉
2007年12月3日   植木町 「滴水の公孫樹」の黄葉  前回訪れた時に、「黄葉は遅く、12月にならないと紅葉しないし、霜が降りないとダメ」と地元の方に教えて頂いたので、今年は急に寒くなったり、霜も降りたりですので行ってきました。丁度見ごろで黄葉が散り始めた所でした。 前回訪問時の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/06 07:29
熊本市 熊本県庁の銀杏
2007年11月27日   熊本市 熊本県庁の銀杏  既に見頃は過ぎたものの、黄葉した落ち葉が絨毯のように敷き詰められ、まだ木にも黄葉が残っています。幼稚園の子供たちも、黄葉と一緒になって遊んでいました。  夜もライトアップされており、ライトに照らされた黄葉もなんとも言えない美しさです。 2006年熊本県庁の銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/30 17:50
城南町 下田の公孫樹(2007年)
2007年11月27日   城南町 下田の公孫樹(2007年)  今年も見事に黄葉しています。これだけの樹齢で葉がこんなに多く黄葉する事に驚きます。1本のイチョウでの黄葉の見事さでは県内でもトップクラスかもしれません。   昭和12年12月に国の天然記念物に指定されており、樹齢約650年。高さ22m。大きさは根回り11m、南幹5.9m、北幹6.4m。枝張り 東西14.8m、南北15.2mとの事です。 2006年の下田の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/30 06:39
熊本市 熊本城の銀杏(2007年)
2007年11月26日   熊本市 熊本城の銀杏(2007年)  別名「銀杏城」にたがわず、道路沿い等にもイチョウが植えられていますが、監物櫓の近くに下と上で黄葉しているイチョウが一番素晴らしいと思います。ここの銀杏も毎年綺麗に黄葉してくれます。 2006年 熊本城の銀杏 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/11/28 18:07
城南町「下田の公孫樹」、「熊本県庁のイチョウ」が見頃です。
2007年11月27日  城南町「下田の公孫樹」、「熊本県庁のイチョウ」が見頃です。  両方とも今が見頃なので、とりあえずお知らせしておきます。雨が降りそうな天気予報ですが、散らさずにいてくれると良いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/28 08:13
熊本県民総合運動公園イチョウの黄葉
2007年11月19日   熊本県民総合運動公園イチョウの黄葉  熊本県民総合運動公園には色々な樹木が植えられていて、季節によってそれぞれ楽しむことができます。イチョウもこんなに多いとは思っていなかったのですが、黄葉してくると遊歩道の両側に植えられたイチョウが事の他目立つようになりました。ジョギング、散歩には今が一番良い季節かもしれません。ニシキギもまだ紅葉していませんが、まとめて植えられている場所が有りこれからが楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/11/21 13:20
植木町 滴水の公孫樹
2007年11月 4日   植木町 滴水(たるみず)の公孫樹  昭和53年6月に「熊本県指定天然記念物」に指定されています。 現地説明  「このイチョウは雄株で、幹囲14メートル、樹高は42メートルある。ここは竜雲庵というお寺があった場所といわれ、この木はその寺の境内に平家落人の墓標として植えられたものと伝えられている。現在も阿弥陀堂がある。樹下には天文2年(1533年)の銘をもつ戦国武将小佐井揚部頭(かもんのかみ)の板碑をはじめ板碑、五輪塔がある。  また昔、門三郎という若者がこの木を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/11/06 07:52
小国町 下城の公孫樹(2007年)
2007年10月19日   小国町 下城の公孫樹(2007年)  下城の公孫樹もいくぶん黄葉し始めた様です。一番上では既に黄色く色付いていました。樹齢1000年以上という老木のため、既に黄葉しない内から葉を散らし始めています。  熊本県下最大の『下城の大イチョウ』は、幹囲9.6m、樹高25m、樹齢1,000年以上で国の天然記念物に指定されています。 2006の公孫樹1     2006の公孫樹2 千年の輝き・・・小国町の大イチョウ   「くまにち.コム」より ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/21 12:24
熊本市 健軍神社の公孫樹4
2006年12月12日   熊本市 健軍神社の公孫樹4  ようやく見頃を迎えた様です。既に散り始めていましたので、寒さも増してくるので散ってしまうのも早いのではないでしょうか。雨模様が続くようですが散らさないように願いたいものです。 健軍神社の公孫樹3 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/12/12 22:30
熊本市 大江学園の銀杏並木
2006年12月 8日   熊本市 大江学園の銀杏並木  もう散ってしまったかなと思いながら行って見ましたが、まだ残っていました。銀杏は落ち葉も綺麗に見えるから、かえって落ち葉が敷き詰められたのを見るのも楽しみです。  大江学園の入り口の道路に並木として44本の銀杏が植えられており、熊本市指定保存樹の31号に指定されています。風に散る黄葉がとても綺麗でした。 樹木を訪ねて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/08 23:41
熊本市 健軍神社の公孫樹3
2006年12月 6日   熊本市 健軍神社の公孫樹3 そろそろ見頃を迎えたかなと出掛けて見ましたが、だいぶ色付いてきましたがまだ早いようです。熊本市も霜が降りたり急に寒くなってきましたので、黄葉もここ数日ではないでしょうか。 健軍神社の公孫樹2 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/07 22:31
熊本市 笛田神社の大銀杏
2006年12月 6日   熊本市 笛田神社の大銀杏  「灯台下暗し」というか、家の直ぐ近くにこんな大銀杏があるなんて・・・インターネットで検索したときに「お宮の大銀杏」と有るのですが、場所が分からずにいたのです。  熊本市指定保存樹の指定47号に指定されています。 現地の説明看板  お宮の大いちょう     ふるさと熊本の樹木  平成2年4月9日登録  「この大銀杏は、天正16年(1588年)肥後の守となった加藤清正が、佐々成政により焼失した笛田神社を再興する時に植えられたものと伝え... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/06 23:00
阿蘇市三大公孫樹(イチョウ)他
2006年11月17日   阿蘇市三大公孫樹(イチョウ)他  「西巌殿寺の公孫樹」「長善坊の公孫樹」「明行寺の公孫樹」が「阿蘇の三大公孫樹」と言われています。この他に阿蘇市の天然記念物(樹木)に指定に「三の宮の公孫樹」「山田八幡宮の公孫樹」があります。  今まで個々に紹介してきたものをリンクして見ましたのでご覧願います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/05 08:16
阿蘇市 小里天満宮の公孫樹3
2006年11月30日   小里天満宮の公孫樹3  ここもすっかり落葉していました。黄葉がなくなり遠くを見るとここからも外輪山が家の間から良く見えます。 小里天満宮の公孫樹2 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/02 19:53
阿蘇市 三の宮の公孫樹3
2006年11月30日   三の宮の公孫樹3  少しは残っているだろうと予想して行ったのですが、すっかり丸裸でした。樹勢が少し弱まっているのかなとも感じ、まだまだ元気な黄葉を見せて欲しいです。 三の宮の公孫樹2 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/02 19:52
阿蘇市 山田地区の公孫樹3
2006年11月30日   山田地区の公孫樹3  今回、阿蘇市の公孫樹を訪ねる中で一番楽しみにしていた公孫樹だっただけに、この姿を見てガックリでした。1週間の時間も「秋のつるべ落とし」ですね。  ということで、今年追っかけて見た「阿蘇の三大公孫樹他」の黄葉も終わりました。 山田地区の銀杏と紅葉2 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/02 19:52
阿蘇市 明行寺の公孫樹4
2006年11月30日   阿蘇市 明行寺の公孫樹4  ここの公孫樹は今迄の訪問時に綺麗な黄葉を見せてくれ、散っているだろうと予想して行きましたので、大きな落胆はありませんでした。  公孫樹の下も落ち葉が片付けられて、綺麗になっていました。春には牡丹も咲くとの事ですので、また訪ねさせて頂きます。 明行寺の公孫樹3 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/12/02 09:04
阿蘇市 長善坊の公孫樹4
2006年11月30日   阿蘇市 長善坊の公孫樹4  やはり綺麗な黄葉をせずに散ってしまった様です。葉の付きも悪かったのでどうかなと思ってはいましたが、樹高が高いので国道からも目立って見え、今後、是非見事な黄葉を見せて欲しいと思いました。 長善坊の公孫樹3 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/02 07:31
阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹4
2006年11月30日   阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹4  残念なことに殆ど散ってしまっていました。それでも黄葉した様子も分かりましたし、落ち葉の黄色もとても綺麗な色をしていました。先日訪れた時は紅葉がとても綺麗でしたが、それも散ってしまい、冬を待つばかりの情景でした。 西巌殿寺の公孫樹3 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/02 05:49
熊本市 健軍神社の公孫樹2
2006年12月 1日   熊本市 健軍神社の公孫樹2  熊本市も今朝は初霜が降りて寒くなりました。そろそろ黄葉かと思っていって見ましたが、まだ早いようです。来週の前半が見頃になるのではないでしょうか。 11月14日訪問時の状況 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/01 21:38
美里町 小筵・吉見神社の銀杏
2006年11月29日   美里町 小筵・吉見神社の銀杏  熊本県緑化推進会により、明治百年記念樹に指定されており、推定樹齢300年、幹回り4.2m、高さ20mということです。  既に見頃は過ぎていましたが、松橋方面(国道218号線)からと甲佐町方面(国道443合繊)からの交差点でも山裾に黄葉が見え、存在感がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/12/01 08:31
甲佐町 国道443号線沿いのイチョウ
2006年11月29日   甲佐町 国道443号線沿いのイチョウ  国道443号線沿いからも、イチョウが黄葉しているのがあちらこちらで見られます。道路近く で見られるイチョウを中心に撮影して見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/30 23:35
熊本市 御幸西・山田神社の銀杏
2006年11月25日   熊本市 御幸西・山田神社の銀杏  熊本市指定保存樹「指定第224号」に指定されているイチョウ2本です。同じ場所にあっても黄葉の進み具合は異なる様です。  山田神社は加藤清正の仮屋跡で、清正行が、軍用米の出来具合や風水害等の状況視察にしばしば訪れた、その時の接待所として仮屋が設けられたそうです。 樹木を訪ねて ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/29 22:17
熊本市 出水・阿蘇宮の銀杏
2006年11月25日   熊本市 出水・阿蘇宮の銀杏  雷が落ちちとの事で、地上5m程度の所で切られており、脇芽が出ていました。これも、樹木医により処置をしてからのことで、一時は弱っていた様です。  熊本市指定保存樹の「指定第1号」でエノキ、ムクノキの大木もあります。 樹木を訪ねて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 17:35
熊本市 出水・若宮神社の銀杏
2006年11月25日 熊本市 出水・若宮神社の銀杏 熊本市指定保存樹の指定第二号だそうです。ここには良く見る白い杭(指定保存樹の標識)が見つからなかったのですが、向かって右側の小さな銀杏に標識が打ち付けられておりました。2本とも指定なのか分かりませんが、木を見た感じで、大きな木は「すくすく育ったな」という感じ。小さな気は「木肌がゴツゴツし、年齢を感じさせ貫禄のある。」そんな感じでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 11:34
南阿蘇村 「一心行の桜」下の銀杏
2006年11月22日   南阿蘇村 「一心行の桜」下の銀杏  「一心行の桜」の手前に1本の銀杏があります。周りが畑なので一際目立ちます。将来は「一心行の桜」の様に成ればよいのですが、それにはまだ何百年も必要ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 08:19
阿蘇市 三の宮の公孫樹2
2006年11月22日   阿蘇市 三の宮の公孫樹2  色付いてはきましたが、見頃はまだのようです。樹齢約300年、周囲5.9mとのことです。 2006年11月17日訪問時の状況 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/28 23:29
阿蘇市 長善坊の公孫樹3
2006年11月22日   阿蘇市 長善坊の公孫樹3  この木の黄葉した所を見たくて行くのですが、なかなか黄葉してくれません。色付いてきた感じはするので、11月末の週が見頃になるのではないでしょうか。遠くからも分かるような黄葉をしてくれれば良いのですが・・・ 2006年11月17日訪問時の状況 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/11/28 17:03
阿蘇市 小里天満宮の公孫樹2
2006年11月22日   阿蘇市 小里天満宮の公孫樹2  明行寺の裏に位置するところにあります。樹齢約200年、周囲4mとの事です。阿蘇市三大公孫樹に比べたら小さい感じはしますが、年輪を感じさせてくれる木です。 2006年11月17日訪問時の状況の ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/28 16:54
阿蘇市 山田地区の銀杏と紅葉
2006年11月22日   阿蘇市 山田地区の銀杏と紅葉  山田八幡宮の公孫樹は丸裸で見る影もありませんが、その他の公孫樹にも興味を引かれたので、再度行って見ました。  2006年11月17日訪問時の状況 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/27 11:18
阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹3
2006年11月22日   阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹3  ようやく黄色に色付いてきましたが、散ってもいましたので、これから急に黄色を増すのかもしれません。もみじの紅葉とのコントラストが曇り空にも拘わらずとても綺麗でした。 2006年11月17日訪問時の状況 西巌殿寺の紅葉 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/26 22:46
阿蘇市 明行寺の公孫樹3
2006年11月22日   阿蘇市 明行寺の公孫樹3  これで訪れるのは3回目。既に落ち葉が境内を黄色の絨毯のように覆っていました。御住職の訪れ来る人への心遣いが伝わってくるようです。  山門の上にも黄葉、山門をくぐると境内一面黄色の銀杏の葉が敷き詰められ、しばし別天地に入り込んだような感覚にとらわれました。 2006年11月 17日の状況 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/11/26 07:23
熊本市 熊本県庁の銀杏
2006年11月24日   熊本市 熊本県庁の銀杏  敷き詰められた落ち葉と黄葉の組み合わせで、今が一番の見頃ではないでしょうか。これだけの銀杏が色付くと壮観ですね。  2006年11月11日の状況 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/25 17:53
高森町 野尻川上神社の公孫樹(イチョウ)
2006年11月22日   高森町 野尻川上神社の公孫樹(イチョウ)  見頃は過ぎていましたが、樹齢約660年の木にはなんか威厳を感じてしまいます。高森町というから安易に考えていたら、高森峠を越えて、奥阿蘇大橋を越えて左折・・・・。方角が分からなくなるような曲がりくねった細い道を行って、公孫樹の黄色が目に入った時には感激でした。もっと分かりやすい道が有ったのに・・・・・    樹齢約 660年、幹周り 6.5m、高さ 20mとの事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/24 23:47
熊本市 熊本城の銀杏
2006年11月22日   熊本市 熊本城の銀杏  熊本城は別名「銀杏城(ぎんなんじょう)」とも呼ばれ、加藤清正の植えた銀杏が本丸に有ります。撮った写真は、監物台樹木園の近くある銀杏の木です。 熊本城ガイド 大銀杏(おおいちょう) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/24 12:56
熊本市 河内町の「鑪水の大銀杏」
2006年11月21日   熊本市 河内町の「鑪水の大銀杏」  事前の情報で台風災害を避けるために枝が切られているとのことでしたが、ここまで切られてしまっていると、ちょっと残念ですね。イチョウはやはり黄葉を見てこそイチョウなんだなと感じます。  それにしても根が凄いです。湧き水が根の下からこんこんと流れ出ているのですから。 たて看板には次のような説明がありました。 「銀杏の木は老人からの言い伝へでは寛政4年4月1日(1792年)に雲仙岳火山噴火で大津波が打ち寄せた。海岸の部落は全滅に近い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/11/23 08:06
城南町 下田の公孫樹(イチョウ)
2006年11月21日   城南町 下田の公孫樹(イチョウ)  90%程度の黄葉との事で行ってきましたが、前回訪問時とは比較にならない綺麗な紅葉を見ることができました。樹齢600年以上という老木にも拘わらず付いている葉も多く見応えがありました。 11月13日訪問時の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/23 00:23
阿蘇市 山田八幡宮の公孫樹(イチョウ)
2006年11月17日   阿蘇市 山田八幡宮の公孫樹(イチョウ)  阿蘇市の天然記念物(樹木)に指定されています。山田地区の製材所で場所を訪ねたら、「枝を切ってしまって・・・その道路の突き当たりに大きな公孫樹の木があるよ。」と教えていた だきました。   場所は製材所の交差点を左折し横の道を上っていった左にあります。    住所   阿蘇市山田722-1 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/11/20 22:42
阿蘇市 三の宮の公孫樹(イチョウ)
2006年11月17日   阿蘇市 三の宮の公孫樹(イチョウ)  阿蘇市の天然記念物(樹木)の指定をされています。残念なことに木のトップが折れてしまったのか短くなっていました。  場所は内牧の「花阿蘇美」の信号を温泉街とは逆に行った所です。     住所 阿蘇市今町420-1 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/20 22:40
阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹
2006年11月17日   阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹  色付きはじめていましたので、来週末頃には見頃になるのではないでしょうか? 阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/11/20 08:58
阿蘇市 長善坊の公孫樹
2006年11月17日   阿蘇市 長善坊の公孫樹  まだ青々としており、黄葉するにはしばらく掛かりそうです。阿蘇盆地もこれから冷え込むでしょうから急に黄葉するかも知れませんね! 阿蘇市 長善坊の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/20 00:30
小里天満宮の公孫樹(イチョウ)
2006年11月17日   小里天満宮の公孫樹(イチョウ)  これは、旧阿蘇町の天然記念物に指定されていた様ですが、阿蘇市の指定にはなっていない?様です。阿蘇三大公孫樹に比べたら小回りになりますが、これも立派な公孫樹でした。  場所は阿蘇市内牧「明行寺」のすぐ裏の感じで外輪山寄りにあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/19 08:11
阿蘇市 明行寺の公孫樹
2006年11月17日   阿蘇市 明行寺の公孫樹  いい色に紅葉していました。数日後にはもっと綺麗な色になるのではないでしょうか。 阿蘇市 明行寺の公孫樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/11/19 08:10
小国町 下城の公孫樹2
2006年11月17日   小国町 下城の公孫樹2  もう散ってしまったかなと思いながら行ったのですが、最後の黄色に色づいた黄葉を見ることができました。やはり老木だけに色付きも散るのも他の公孫樹に比べると早いのでしょうか?  これだけでも見ることができ満足でした。 小国町 下城の公孫樹(イチョウ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/11/18 07:12
熊本市 健軍神社の公孫樹
2006年11月14日   熊本市 健軍神社の公孫樹  健軍神社の境内に、2本のイチョウの大木があります。「子宝いちょう」と呼ばれるイチョウは境内の真ん中にあり、名前に合ったように廻りに小さな木がいっぱい伸びていました。 子宝いちょう ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/15 06:50
城南町 下田の公孫樹(イチョウ)
2006年11月13日   城南町 下田の公孫樹(イチョウ)  酒造メーカ美少年の隣にあります。昭和12年12月に国の天然記念物に指定されており、樹齢約650年。高さ22m。大きさは根回り11m、南幹5.9m、北幹6.4m。枝張り 東西14.8m、南北15.2mとの事です。  豊臣秀吉が薩摩攻めの折に、見学に立ち寄ったそうですから、その当時から大きかったんでしょうね!最近は昭和48年の水害等もあり、以前に比べたら葉も小さくなったとの事です。  黄葉の見頃は、例年では11月20日前後の様で、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/14 07:28
熊本県庁の銀杏
2006年11月11日   熊本県庁の銀杏  県庁前の銀杏も色づき始めました。まだ綺麗な黄色になるには間が有りそうですが、夜はライトアップもされて輝きを増していました。  もう、クリスマスのイルミネーションも飾られ始め、もうすぐ年末だと思うとなんとなくせわしくなりそうです。 県庁のイチョウ(平成17年) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/12 00:03
阿蘇市 明行寺の公孫樹(イチョウ)
2006年11月 3日   阿蘇市 明行寺の公孫樹  夏目漱石の小説『二百十日』の「銀杏の樹がある寺」のモデルとされいるそうですが、山門の前には文学碑、句碑も建てられています。  公孫樹は樹齢約400年との事で阿蘇市の天然記念物(樹木)に指定されています。本堂が200年前の建造との事ですが、棟上当日に火災になり一回り小さくして建てられたとか、当時の檀家のご苦労が偲ばれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/11/07 19:07
阿蘇市 長善坊の公孫樹(イチョウ)
2006年11月 3日   阿蘇市 長善坊の公孫樹 現地説明書 ASO田園空間博物館 長善坊の公孫樹  樹齢約400年、幹廻り7m、根回り13mで主幹は地上約12mから二つに分かれており、樹高が高いため春の新緑や秋の紅葉を遠くから望むことができます。  この公孫樹は加藤清正が朝鮮出兵のときの長善坊契雅僧正の功をたたえ、坊中に西巌殿寺を復興した時に植えたといわれています。一説には、後年、母親の病気回復祈願のため阿蘇を訪れた際、清正公が乗っていた馬をつないだのがこの公孫樹であるといわれていて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/05 09:30
阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹(イチョウ)
2006年11月 3日   阿蘇市 西巌殿寺の公孫樹  夏目漱石が小説「二百十日」を発表して100年。西巌殿寺も小説に登場し、現在も阿蘇駅から阿蘇パノラマラインを入って右側にあります。今も昔も阿蘇山への登りの入り口に位置していたんですね。 西 巌 殿 寺 阿蘇市 指定文化財         ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/04 10:10
小国町 下城の公孫樹(イチョウ)
2006年11月 3日   小国町 下城の公孫樹(イチョウ)  樹齢1000年を超えているとの事、とにかく堂々たる木の姿に圧倒されてしまいました。今まで銀杏と書いていましたが、公孫樹という書き方がぴったりだなと感じました。  熊本県下最大の『下城の大イチョウ』は、幹囲9.6m、樹高25m、樹齢1,000年以上で国の天然記念物に指定されています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/11/03 22:58

トップへ | みんなの「イチョウ」ブログ

市町村別

宇土市
  宇城市
  美里町
  山都町
八代市
  氷川町
人吉市
  錦 町
  あさぎり町
  多良木町
  湯前町
  水上村
  山江村
  五木村
  球磨村
水俣市
  芦北町
  津奈木町
天草市
  上天草市
  苓北町
熊本の花所 イチョウのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる