熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 熊本地震の痕跡

<<   作成日時 : 2017/06/04 04:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年 5月14日   熊本地震の痕跡
 今迄の記事でも熊本地震の被害状況は紹介してきましたが、益城町から南阿蘇村を改めて回ってみましたので紹介させて頂きます。
益城町 堂園地区の断層横ずれの跡
 畑を東西に断層が走っており、横に2.2m横ずれ様子が、畑の土手がずれていることで確認できます。麦が栽培されており、はっきりと確認することができました。

画像

画像

画像

画像
水路も横ずれで壊れてしまっています。
画像

南阿蘇村 阿蘇大橋付近の崩落現場
 南阿蘇村の東海大学農学部の学生など熊本地震による死亡者16名は、この附近一帯での被害です。始めて間近で見ましたが、普通の崖崩れではなく、一山頂上から崩れており、改めて被害の大きさを思い知らされました。

画像
最後の死亡者となった大学生が車ごと流された黒川も変わり果てた風景となっていました。
画像

画像

南阿蘇村 南阿蘇桜公園(長陽)の崩落現場
 すぐ反対側の山裾ですが、こちらも大きな地滑りで、素晴らしい団地も被害をう受け亡くなられた方もおられます。県道沿いにあった「西南の役戦跡公園」も跡形もなく無くなってしまいました。

画像

画像

佐川官兵衛の顕彰碑
 南阿蘇桜公園の下側にあった、「佐川官兵衛討死之地」碑や西南戦争公園にあった碑などが上からの崩落で倒れたり無くなってしまったので、4月1日に佐川官兵衛が陣を張った明神池名水公園に胸像が建立されました。


画像

画像
鬼官兵衛記念館  ここにあった写真をもとに胸像は造られたのでしょうか?
画像

熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
熊本地震の痕跡 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる