熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 熊本市 島崎地区・少年の家跡地湧水池の紅葉(2016年-3)

<<   作成日時 : 2017/01/03 04:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016年12月 5日   熊本市 島崎地区・少年の家跡地湧水池の紅葉(2016年-3)
 早くに色付いた手前の大きなモミジは散り始めたものの、他のモミジは紅葉が色濃くなり一番の見頃となっていました。奥の湧水とうまく撮れる紅葉があれば素晴らしいのですが、うまいアングルがとらえられなかったです。
少年の家跡地湧水池 
 実業家、古荘健次郎氏の別邸であったのを、昭和17年(1942)青少年健全育成のための施設として熊本市に寄贈されたものである。熊本市は昭和31年(1956)「少年の家」と命名、心身鍛錬の場として、青少年に提供し、地元を始め各青少年団体等が集い、当時は盛況を極めた。また、地域の自治会等の会合にも大いに利用されてきたが、老朽化が進み解体され現在は更地となっている。跡地の北側、岩の間から湧き出る自然の水、今も島崎湧水群の一つである。・・・以下省略・・・』 

画像 画像

画像 画像

画像画像
画像

画像画像
画像

画像延命水(えんめいすい)
 三賢堂正門前の湧水池で江戸時代には、和紙すきの「晒(さら)し場」に利用されていました。今も石造りの水路や石段が残されており、昭和35年ころまで生活用水として、飲み水や洗濯などに使われていました。現在は近隣の方たちが毎週日曜日に総出で清掃をしたりして大切に守り継がれています。ここは熊本市の水遺産に
登録されており、環境省指定の金峰山湧水群の一つでもあります。』(『城西の名所・旧跡 ガイドマップ』より引用)


画像


場 所
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
熊本市 島崎地区・少年の家跡地湧水池の紅葉(2016年-4)
2016年12月 9日   熊本市 島崎地区・少年の家跡地湧水池の紅葉(2016年-4)  手前の大きなモミジはだいぶ散ってしまいました。遅れていたものは今が一番の見頃に色付いてきていました。  今年は湧水池が当時を思わせるような蘇った感じで、池に注目して写真を撮ってみました。 『少年の家跡地湧水池   実業家、古荘健次郎氏の別邸であったのを、昭和17年(1942)青少年健全育成のための施設として熊本市に寄贈されたものである。熊本市は昭和31年(1956)「少年の家」と命名、心身... ...続きを見る
熊本の花所
2017/01/15 07:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
熊本市 島崎地区・少年の家跡地湧水池の紅葉(2016年-3) 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる