熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 熊本市 島崎地区・三賢堂の紅葉(2016年-4)

<<   作成日時 : 2017/01/16 03:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年12月 9日   熊本市 島崎地区・三賢堂の紅葉(2016年-4)
 本日は、見たい見たいと思っていた三賢堂内の熊本の三賢人 菊地武時、加藤清正、細川重賢の坐像を初めて見させて頂きました。明かりがついてもちょっと薄暗い円形の堂内の奥に、黒光りした三賢人の像が置かれていました。青少年がこの像と対面しながら精神修養を行ったのかなと感慨深いものもありました。
 堂内の2階には太陽神が祀られているそうです。
 前々回訪れた時に偶然、城西ボランティアの方にお会いし、見させていただきました。約束していた時間に着くと、既にお堂を開けて頂いており、見ることができました。
三賢堂(さんけんどう)
 三賢堂は明治後期から昭和初期にかけて活躍した、熊本出身の政治家安達謙蔵(あだちけんぞう)が建てた建物です。構造は円筒状で二重層のコロニアル風コンクリート造りです、堂宇(どうう)内には肥後の三賢人である菊地武時、加藤清正、細川重賢(しげかた)の銅像があります。この建物は安達謙蔵の遺言で、昭和24年に住居を含めた全てが熊本市に寄贈されました。現在は、「音楽会」や「講演会」などの会場として、市民に貸し出されています。』 (「城西の名所旧跡 ガイドマップ」より引用)

菊池武時公坐像 田島亀彦作    坊主頭でこれからの世を見通しているような
画像 画像
加藤清正公坐像 朝倉文夫作    どこか優しい感じの眼差し、ちょっと老けすぎかな?
画像 画像
細川重賢公坐像 長谷秀夫作    衣冠・束帯姿で、眼光鋭く見られている感じがしました。
画像 画像

画像 画像
住居周りの紅葉も見頃でした。
画像画像
画像
安達謙蔵氏像
画像画像
画像
池周りの紅葉 ここでこんなに綺麗な紅葉初めて見た?遅くに見頃となるのですね!
画像画像
画像

画像画像
画像
画像
お隣の細葉のモミジも真っ赤に色付いてきていました。

場 所
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
熊本市 島崎地区・三賢堂の紅葉(2016年-4) 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる