熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 熊本市 島崎地区・三賢堂の紅葉(2016年)

<<   作成日時 : 2016/12/19 03:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016年11月26日   熊本市 島崎地区・三賢堂の紅葉(2016年)
 まだこちらも見頃になり始めた所でした。入り口近くの1本は素晴らしい紅葉が見られるのですが、まだまだ早いようでした。池の黄葉も素晴らしく、池にはどなたかが放たれたのか大きな白色の鯉が静かにしていました。
 お隣の庭にも細葉のモミジが真っ赤に紅葉するのですが、まだ色付いてきていませんでした。

画像画像
画像

画像 画像

画像 画像

画像 画像

画像 画像
原泉荘
画像 画像
備於斎?                                 三賢堂
 三賢堂はコロニアル風コンクリート造りで三賢人像の他、2階には太陽神が祀られているそうです。
画像 画像
『三賢堂は熊本出身の政治家安達謙蔵(1864〜1948年)により精神修養の場として昭和11年この地に立てられました。
 堂内には肥後の三賢人として、南朝の忠臣菊池武時、肥後の藩政を確立した加藤清正、細川家の中興の祖細川重賢の坐像が田島亀彦、朝倉文夫、長谷秀夫ら彫刻家の手で製作され安置されている。
 三賢堂の下にある家屋は安達謙蔵の旧居で原泉荘、書斎は備於斎と名付けられ昭和24年遺言により熊本市に寄贈された。   熊本市』

場 所
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
熊本市 島崎地区・三賢堂の紅葉(2016年-2)
2016年11月30日   熊本市 島崎地区・三賢堂の紅葉(2016年-2)  入り口近くや階段脇の赤や黄色の紅葉が色濃くなってきていました。見頃には数日という感じでした。家の前の大きな木の上に山茶花がいっぱい花を咲かせていました。 『三賢堂  三賢堂は熊本出身の政治家安達謙蔵(1864〜1948年)により精神修養の場として昭和11年この地に立てられました。  堂内には肥後の三賢人として、南朝の忠臣菊池武時、肥後の藩政を確立した加藤清正、細川家の中興の祖細川重賢の坐像が田島亀彦... ...続きを見る
熊本の花所
2016/12/28 07:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
熊本市 島崎地区・三賢堂の紅葉(2016年)  熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる