熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 阿蘇市 小里地区のソバ畑とトルコキキョウ

<<   作成日時 : 2016/10/05 03:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年 9月17日   阿蘇市 小里地区のソバ畑とトルコキキョウ
 くまにち.コムにソバの花満開も…農家ら思い複雑 阿蘇市とニュースがあり、正確な場所は分かりませんが、小里に行って見ました。ちょっと想像とは違った場所でしたが、ソバ畑が見られたので撮ってみました。
 熊本地震被害で、あちらこちらで田植えのされない田圃が見受けられ、転作でそばや大豆などを作られている農家も多く心が痛みます。
 ソバ畑の近くにハウスがあり、中をのぞくとトルコキキョウが花を咲かせており、実家で栽培していたこともある懐かしい花に出会うことができました。その頃は紫一色でこんなカラフルな花は捨てていたんですが、キキョウのイメージが強かったのでしょうか?


画像 画像

画像 画像

画像 画像

画像

川沿いなどにヒガンバナも咲いていました。
画像 画像

ハウス栽培のトルコキキョウ
画像 画像

画像 画像
田の神「大年神」と「阿蘇幸夢観音」  近年設置されたもののようですが、近くにあったので紹介させて頂きます。
画像画像
『田の神「大年神」
 五穀豊穣「豊作を祈願」する神。江戸時代の中期に広まった神様で、最古の記録では寛永二年、1702年に鹿児島県鶴田町常尾に誕生している。それにて鹿児島県ヽ宮崎県には祀られている。田の神様は熊本県には無く、初めての建立と思われる。背景として、阿蘇家の権力が絶大で農耕祭事も昔から、春の「御田祭」、秋の「豊穣」、など祭事があります。又、官幣大社ともなり国家的尊崇を受け領民の信仰の柱ともなっていました。その為に熊本県には「田の神」を祀る信仰が無かったものと判断されます。
 我、ホタルの会ではその様な信仰とは別に平成十八年に肥後銀行の水資源愛護賞創設二十周年特別賞の賞金を頂き、水の恩恵を一番受けている「田の神」の建立を計画、阿蘇市の空き地に「町活性化」と連携し、深い水への感謝と五穀豊穣、無病息災、開運、農民の事故防止と安全を祈願し建設しました。
 又、ホタルの会設立三十年と特別賞とも重なり落慶法要を平成十八年十二月二十四日に行いました。』        

熊本地震の記録として残しておきたいので、くまにち.コムの記事を転載させて頂きます。

画像


場 所
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
阿蘇市 小里地区のソバ畑とトルコキキョウ 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる