熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 苓北町での花など

<<   作成日時 : 2016/09/05 04:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年 8月10日   苓北町での花など
 この時期、天草の道路沿いには白いテッポウユリが咲いているのがあちらこちらに見られます。中には土手に群生する様子も見られますが、駐車場所が近くになかったりでついつい通り過ぎてしまいます。ちょっと時間に余裕があったので、火力発電所の見える海岸で、少ないですがテッポウユリの咲いている様子を撮ってみました。
 苓北町でも富岡城址や四季咲岬公園など訪れてみたい場所はあるのですが、今回は通過、道路沿いに見られる、「天草四郎乗船の地」、「おっぱい岩」を見た後に五和町のイルカウォッチングに向かいました。

画像 画像

画像 画像
ランタナも綺麗に咲いていました。白い花が印象的でした。
画像 画像

画像 画像
苓北発電所
画像
天草四郎乗船の地 国道324号線沿いに、白い十字架の碑が見えたので寄ってみました。
『寛永14年10月、島原・天草で起こった切支丹一揆は、盟主に天草四郎時貞を仰ぎ、島子の緒戦で功を収め、本戸で富岡城番代三宅藤兵衛を屠り、その勢いをもって富岡城を猛攻、陥落寸前まで追い詰めたが落城ならず、俄かに囲みを解いて島原へ引き揚げた。
 当時、この附近一帯は浦内広く海深き良港で、富岡城攻略を断念した一揆軍が島原へ渡るため乗船した所と伝えられる。』
画像
おっぱい岩 自然の造形でこんなに良くできたものだと感心させられます。干潮時間がどうかなと思ったのですが、少し早すぎたようです。後ろには、これから行く通詞島も近くに見えます。
おっぱい岩
 この海岸には「おっぱい岩」と呼ばれる直径2mの岩が転がっています。伝承では雲仙の噴火によって飛んできたとされていますが、実はもともと地層の中にあったもので、周囲の岩石よりも硬く、強く、しかも大きかったため、海岸に残されました。この岩がどのようにしてつくられたのか解明されていませんが、当時の海底でメタンを含む水の通る場所に細菌が作り出したと推測されます。
 噂では、この岩に触ると乳の出が良くなるとか、乳房が大きくなるなどの御利益があるといわれています。
 また、この海岸には直径80pほどの小さなおっぱい岩もあります。』

画像 画像
2012年に撮影したおっぱい岩
画像


場 所
 地図地点は「天草四郎乗船の地」です。
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
苓北町での花など 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる