熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 宇土市 中世宇土城跡の梅園(2015年-2)

<<   作成日時 : 2015/03/17 04:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015年 3月 2日   宇土市 中世宇土城跡の梅園(2015年-2)
 満開を迎え素晴らしい梅の花を見られました。高い所からは梅越しに金峰山も眺められます。崖の縁に植えられた梅、西岡神宮のすぐ裏に梅園があり、下る道があったので西岡神宮にも行ってみました。下り道沿いにアジサイがまとまって育てられていましたので、花の時期に訪れてみたいと思います。

画像 画像

画像 画像

画像 画像

画像 画像

画像 画像
梅園の下に西岡神宮があったので訪れてみました。アジサイに名札が付けられて植えられていました。社殿の横には磐座(いわくら)百官石もありました。
西岡神宮
西岡神宮
一、祭 神     一の宮 春日大明神   主祭神 天児屋根命
            二の宮 八幡大神     主祭神 応神天皇
            三の宮 住吉だ明神   主祭神 底筒男神、中筒男神、表筒男神
二、祭 日     四月十九日  春季大祭
            十月十九日  秋季例大祭
三、由  緒
 当社は人王四十三代元明天王の和同六年(713)諸国郡郷割定の時勅願創建の社で春日住吉の西社を国郡鎮護を祈るため勸請せられ、三百六十六年後の御冷泉院の永承三年中関白道隆、宇土鶴之城を築く時、八幡信を崇添え三の宮大明神といった。以後小西行長城主となり神仏をきらい社寺を焼く、其の時綸旨注物記録ことごとく焼く。後、加藤清正公社殿を再建し、細川港に至り補修再建され現在に至る。
 御祭礼の呼物馬追、獅子舞(県無形文化財)は細川時代に始まり二百数十年の伝統をもつ。 元郷社』
画像 画像
社殿の裏には大きな木があり、周りに大きな椿が数本あり赤い花を咲かせていました。梅林の隣です。
画像 画像
梅越しに宇土市内や金峰山も見えました。
画像 画像

画像


場 所
 
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
宇土市 西岡神宮のアジサイ
2015年 6月 4日   宇土市 西岡神宮のアジサイ  西岡神宮の向かって左側の遊歩道を上った所に、狭い場所ですが色々なアジサイが植えられていました。各アジサイには名札も付けられているので分かりやすくて良いです。ちょっと残念なのは神社の大きな木の下で日陰になっている関係か木がそんなに大きく無く、花も本来の色なのか不安になります。  それぞれの木の下にある名札に従って紹介いたしますが、異なる場合もあるかもしれませんのでご容赦願います。ここに紹介した以外にもありましたので20種類ぐらいは... ...続きを見る
熊本の花所
2015/06/13 06:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宇土市 中世宇土城跡の梅園(2015年-2) 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる