熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 熊本市・植木町 菱形小学校のカタルパ

<<   作成日時 : 2014/05/22 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2014年 5月18日   熊本市・植木町 菱形小学校のカタルパ
 カタルパというと新島襄と徳富蘇峰、蘆花に起源するようで、徳富記念園のカタルパは初代は台風で倒れてしまい、2世3世が育てられています。菱形小学校のカタルパは調べられたカタルパでは全国一の大きさを誇るそうで、幹の太さが336cmあるそうです。もしかすると初代に近い頃に植えられたものかもしれません。DNA鑑定もされ、兄弟木であることが判明したそうです。どんな経過で植えられたのでしょうか?師弟愛のロマンが感じられるようです。全国にあるカタルパが新島襄を通じで教え子などに贈られたものが広がったのではないでしょうか?
木が大きすぎて、花が近くで見られないのがちょっと残念!
画像 画像

画像画像
画像

画像画像
画像

画像画像
画像
小さな苗がいっぱい育てられていました。               道路からのカタルパ
画像 画像

日本一の菱形小カタルパの樹
和名:ハナキササゲ 科名:ノウゼンカズラ科 学名:Catalpa specios 別名:オオアメリカキササゲ 産地:アメリカ  
1 菱形小学校のカタルパ
   菱形小学校には「カタルパ」という木が2本あります。1本は、残念ながら台風で倒れ、倒木の根から新しい芽
  が出て成長しています。残っている1本は、大変な巨木で、県内にもこのような巨木は、そうありません。そこで、
  この巨木のルーツを求めて、平成24年7月に児童、保護者、教師の3者で「カタルパ探検隊」を結成して、調査
  に乗り出しました。
2 新島襄と徳富蘇峰の師弟の絆
   「カタルパ」といえば、新島襄と徳富蘇峰との師弟の絆を表す木としても知られています。熊本市中央区大江に
  は、「徳富記念園」があり、蘇峰が開いた大江義塾という私学校跡と蘇峰・盧花に関する資料館があります。
  探検隊は、ルーツを求めて調査に出かけました。
   しかし、初代のカタルパは、1958年に台風により失われたそうですが、2世や3世のカタルパが元気に育ってい
  ました。初代のカタルパは1883年頃、同志社大学創設者の恩師である新島襄から譲り受けた種子から育つたと
  いうことです。
3 NHK大河ドラマ「ハ重の桜」
   ちょうどその頃、平成25年1月からNHKの大河ドラマで「八重の桜」が始まりました。ドラマでは、新島襄や
  徳富蘇峰などの人物が登場し、江戸末期から明治、大正、昭和と日本の大きな激動の時代を生きた人々を映し
  出しました。その中で、徳富記念園やカタルパ2世の木も紹介されました。
4 樹木医:今村順次先生の調査
   このカタルパのルーツについて更に調ぺたいと思い、樹木医の今村順次氏にお願いして、県内外のカタルパ
  の所在、大きさ、樹齢等を調査していただきました。またDNA鑑定(株式会社リーソ)も行いました。調査結果で
  は、久留米市の御井小学校や諌早市の小野小学校、広島県の上殿小学校などにも植えられていることが分か
  りました。中でも、大きさについては、本校のカタルパが国内最大級のものであることも分かりました。
5 DNA鑑定の結果
   DNA鑑定の結果では、大変興味深いことが分かりました。本校のカタルパの木と熊本市中央区大江の「徳富
  記念園」にあるカタルパ2世の木は兄弟であることが分かりました。また、上殿小学校(広島県)、小野小学校
  (長崎県)のカタルパについても兄弟であることが分かりました。このことから、本校の力タルパは、徳富記念園
  にあった初代のカタルパをルーツにもつことが分かりました。

   今回の探検隊や関係者の調査から、たくさんのことが分かりましたが、どういった思いでこの木を植えられた
  のかは、これからの楽しみです。しかしながら、新島襄と蘇峰の「師弟の絆」をよく知る人物が、この菱形小学校
  でも、「師弟の絆」を大切に育んで欲しいという願いを込めて「シンボル」として植樹を行っだのではないかと考え
  ています。
   毎年ヽ初夏になると、このカタルパの巨木は、子どもたちの未来を祝福するかのように白い可憐な花を咲かせ、
  学校全体を清楚な香りで包みます。これからも、本校やこの地域を見守ってくれることでしょう。  
                 熊本市立菱形小学校  平成26年3月吉日                 (PTA寄贈)』
画像


場 所
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
熊本市 新屋敷・大井出川沿いのカタルパ
2014年 5月18日   熊本市 新屋敷・大井出川沿いのカタルパ  大井出川の土手に幹を伸ばして1本だけのカタルパが花をいっぱい咲かせていました。ここが一番花が多かったですが、残念なことに満開は過ぎてしまっていました。来られていた方が「以前は数本あったけれど1本だけになってしまった。」と言われていました。  徳富記念園からも近く、土手に移植されたものではないでしょうか? 徳富記念園のカタルパ     植木町 菱形小学校のカタルパ     ...続きを見る
熊本の花所
2014/05/24 07:20
熊本市 徳富記念園のカタルパ<オオアメリカキササゲ>(2014年)
2014年 5月18日   熊本市 徳富記念園のカタルパ(2014年)  同支社大学の創始者・新島襄がアメリカから持ち帰った種子を、教え子でもあり、交流のあった徳富蘇峰、蘆花兄弟に贈ったのが始まりということです。親木は既に昭和33年の台風で無くなってしまっていますが、二世・三世が8本育てられているそうです。今迄は気付かずにいましたが、徳富一家が住んだ住宅横にも、まだ若そうなカタルパが綺麗な花を咲かせていました。 『徳富記念園について  ここは、明治三年から徳富蘇峰、蘆花兄弟が幼少時代... ...続きを見る
熊本の花所
2014/05/24 07:22
合志市 合生字黒松・「合志義塾跡」のカタルパ
2014年 5月21日   合志市 合生字黒松・「合志義塾跡」のカタルパ  今では、「合志義塾跡」の石碑が残るだけですが、石碑の横に、「大江義塾」の徳富蘇峰から塾生であった平田一十に譲られたカタルパの子孫が花を咲かせていました。花の見頃には遅れてしまったが確認だけでもしておきたいと思って行ったのですが、まだ見頃の花を見ることができました。また、株もとには、平成3年に倒木したとされる親木でしょうか、倒れた幹の先に若芽を伸ばしていました。そのまま元気に育ってくれると良いですね!この若木は、平... ...続きを見る
熊本の花所
2014/05/31 07:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
熊本市・植木町 菱形小学校のカタルパ 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる