熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 菊池市 陣床地区・東山公園の桜

<<   作成日時 : 2014/04/16 04:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2014年 4月 1日   菊池市 陣床地区・東山公園の桜
 南北朝時代、南朝方の菊池勢と北朝方の大友勢との戦いがあった古戦場跡が公園になっていました。菊池氏がここに陣をしいたので「陣床」と地名がなったようです。町興しで桜が植えられたのでしょうか、まだ若い桜が花を散らしていました。
 「四季の里旭志」からスーパー林道を菊池渓谷に向かって走っていると、菊池市方面の案内があり左側に入ったのですが、細い道をどこをどのように走ったかも分からずにいると、「東山公園 桜とつつじの名所」の幟がありました。ちょっと通り過ぎたのですが思い直して引き返してみました。ここまで来ると菊池市内は近かったです。
画像 画像

画像 画像

画像 画像

画像 画像
                                      結縁地蔵(止林城主 城家の塚)
画像 画像

陣床に今、歴史が蘇る
【陣床】
 木庭村に在り。赤星氏、豊後大友勢と戦ひし所と云う。小国往環其中央を貫いた。往昔、大友勢斧獄越の間道
より菊池家を襲はんと此処迄来りしを菊池家早くも之を知り、迎撃ちて大に之を破りし所なり。現在の東山公園一帯がその場所である。
【戦国大名 大友氏とは】
 大友氏は九州は豊後の国(大分県)の守護大名で、戦国時代には守護大名から脱皮して戦国大名に適応変した数少ない元守護大名です。大友氏は第二十一代「大友宗麟」の代に黄金期を迎え、本拠地である豊後を中心に豊前、筑前、筑後、肥前、肥後、日向の北半分、壱岐、対馬など、六ヵ国二島をきり従え「九州王」とまで呼ばれるようになりました。
【菊池武時】
 菊池隆盛の次男、幼名「正竜丸」。法名は「寂阿」正慶二年(元弘三年1333年)に隠岐を脱出した後醍醐天皇の
「綸旨」に応じ、少弐、大友等と共に九州探題を攻めようとしましたが、天皇方不利と判断した少弐、大友らの裏切
りにあい、敗死する。武時は形勢不利のまま何故出陣したか疑問が残ります。
【菊池武光】
 菊池武時の子、南朝の武将。肥後守、本領の菊池の出身ではなかったが奪われていた菊池氏の本城(深川城)を力ずくで取り戻し、「総領」となった実力派の人物です。懐良親王の太宰府攻略の重要な戦力となり、「九州征西府」の高盛に寄与するものが大きかった人物です。』
上木庭(うえこば)のむかしむかし
 上木庭には、中尾、平原、陣床という三つの集落があります。小さな村ですが、いろいろな伝説があります。中尾を知らない人でも「筋の神様」というこいあの「鎮守さん」のある村というくらいです。中尾には菊池さんの屋敷や池があったとところがあります。村の中ほどの屋敷に大人が二人で抱きまわすぐらいの木犀があります。ここが菊池さんの池の跡といいます。毎年花が咲くと、あの甘い香りが、二十戸あまりの集落をつつみ込みます。その木犀のすぐ近くに電柱が立っています。この電柱が、菊池屋敷内の木の枝に障るので、電工の人が切ろうとすると、人が落ちたり、いろんな事故がおこるのです。
 また、山手に「ブタイテンサン」が祭られています。むかし、子供が虫気でやせてしまい、死にそうになったので、おばあさんが困りはて、この「ブタイテンサン」に、この子のことを頼みました。百ヶ日目の朝、まっ白な蛇が天井から落ちてきたので、おばあさんは驚いたのですが、それから子供がぐんぐんと元気になったといいます。
 またここをきれいにすると、頭が良くなるといって、よく掃除をしたものでした。
 なお、陣床の下の谷に、「さがし谷」「子さがし」というところもあります。菊池川をはさんで向こうの大平に、鬼子母神があります。鬼子母神には子供が八人いたそうですが、よその子供をとって食べるので、神様がその子をかくされました。すると鬼子母神は気が狂ったようになって探しはじめ、どこを探しても見当らず、陣床の下の谷までさがしにきたので、その名がついたといいます。鬼子母神のあまりの様子を、かわいそうに思われた神様は、「子供は出してやるから、人の子を食べぬ」ように誓わせ、そのかわり、「ザクロの実を食べよ」と言われたといいます。
                                                 上木庭村おこし実行委員会』
場 所




熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
菊池市 陣床地区・東山公園のツツジ
2017年 4月22日   菊池市 陣床地区・東山公園のツツジ  下側の入り口付近にもツツジが咲いているのが見え、上の駐車場のある場所には、展望台があり、周りにはまだ小さいですが、色とりどりのツツジが花を咲かせていました。園内全体にツツジがみられますが、一番見事だったのは下側の入り口付近でした。近くには立派な木の柵に囲まれてヤギが飼われていました。  以前桜の時期に偶然通りかかり、ツツジも咲くことは分かっていました。昨年、「ツツジがとても綺麗で穴場です。」とコメントを頂き、今年は行って... ...続きを見る
熊本の花所
2017/05/22 07:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
東山公園にすけさんとカクサンを連れて行ってきました。
ツツジがとても綺麗で、ヤギが出迎えてくれました。
こんな素敵な所があったなんて、、、穴場です‼️
水戸黄門
2016/04/19 13:31
水戸黄門さん
情報ありがとうございました。
2017年4月22日に訪問してみました。まだ満開には早かったですが、素晴らしいツツジを見られました。
熊NAVI
URL
2017/04/24 07:36
菊池市 陣床地区・東山公園の桜 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる