熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 菊池市  立石山西覚寺・西弘苑の睡蓮

<<   作成日時 : 2012/07/13 06:00   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2013年 8月 2日
 見頃の睡蓮を見させて頂ければと訪れてみましたが、「庭園の手入れが行き届いていないので見学はご遠慮願います。睡蓮の写真を撮りに来られる方も多いですが、お断りしています。」とのことで、見ることはできませんでした。紹介はしておきますが見学はできませんのでご了承ください。
 自戒の念も含めて、写真を撮られる時もお寺であることを忘れずに、それなりのマナーを守りたいですね!マナーの悪さが原因で無いことを願っています。

2012年 7月 8日   菊池市  立石山西覚寺・西弘苑の睡蓮
 本堂の左側から裏に入って行くと庭園(西弘苑?)があり、池がありました。そこに睡蓮が植えられており、まだ見頃には少し早いようでしたが(訪れた時間帯も正午頃と悪い?)花を咲かせ始めていました。石橋で池の中央が渡れるように仕切られ、身近で花を見られるのも素晴らしいです。庭園の裏には迫間川も綺麗な流れを見せていました。
 西郷隆盛が菊池氏の家系で先祖が菊池市出身ということもあり、西南の役の際、薩摩軍本陣が置かれ物心両面から支援されたのだそうです。そんなこともあり政府軍の攻撃に遭い荒れ果てていたようです。しかし、今では地域の人々の御心遣いもあり、立派なお寺となっています。
 まだ、こんな素晴らしい場所が隠れていたとは、熊本県内の睡蓮の咲く場所としては、人吉市の永国寺が有名ですが、広さ、庭の形等からそれ以上の感じがします。
山門脇の説明には次のような説明がされていました。
西覚寺開山五百年記念事業を終えて
  明応五年(1496年)菊池能運公(17才)の招請を受け、立石の地に西覚寺建立をせられた初代了善法師(24才)、加藤清正公と親交の三代常念さま、西南の役に於て西郷南州公からの協力依頼で物心両面に亘り命をかけて盡力申し上げた、悲劇の祖父十三世普行さま、さまざまな歴史の歩みを経て佛祖の加護のもと御門徒様方の尊いお支えにより平成八年恙なく開山五百年をお迎えすることが叶い、感慨深いものがございます。  −中省略−
申し添えの事
 世界の西郷南州公は歴とした菊池一族で菊池氏滅亡のあと、鹿児島の方となられました。 御子様のお名前を菊丸様と名づけられたことでも解ります。
 初代了善法師(高千穂稲葉之守大塚之惟世)西覚寺建立の頃、宮崎の高千穂家は全盛時代で四十八外城肥後の白水村までが高千穂の領でございました。西覚寺建立から九十五年目、天正十九年十一月三日、信長の命により高千穂家は滅亡されたのであります。』(ご住職が高千穂家の末裔なのですね!)

画像 画像

画像 画像

画像 画像

画像 画像
石橋の左右
画像 画像
蕾も多く、これからが見頃の感じです。
画像 画像
庫裡前の睡蓮
画像 画像
池の周りには枝垂れ桜が植えられており、桜の時期も良いのでないでしょうか。
画像
庭園の裏には迫間川が清らかな流れを見せていました。
画像 画像
山門と本堂
画像 画像





場 所
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 11日から14日の豪雨災害は熊本県内で亡くなられた方23名、行方不明の方2名の大災害となってしまいました。亡くなられた方のご冥福を祈るとともに災害にに遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を願っています。
 毎年秋にはコスモスを咲かせてくれる合志川・菊池川・迫間川河川敷も濁流の流れる暴れ川となってしまったようです。
熊NAVI
2012/07/17 21:46
菊池市  立石山西覚寺・西弘苑の睡蓮 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる