熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 熊本市 熊本城の銀杏・紅葉-2(2011年)

<<   作成日時 : 2011/12/04 06:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011年11月28日   熊本市 熊本城の銀杏・紅葉-2(2011年)
 本丸に「加藤清正お手植えの銀杏」があります。こちらは例年遅くに黄葉しますので、まだ黄葉し始めという感じでした。
『ここは築城当時本丸御殿の庭があった場所で、この銀杏の古木は加藤清正が築城を記念してお手植えになったと伝えられています。清正が亡くなるときに、この銀杏の樹が天守閣と同じ高さになったときに何か異変が起こるであろうと予言し、それは奇しも明治10年の西南戦争の時であったと言われています。西南戦争の際、天守閣や本丸御殿と共にこの樹も焼失しましたが、幸いにも焼け残った根元からでた脇芽が生長し今ではこのように大きく茂っています。熊本城は別名「銀杏城」とも呼ばれ、毎年晩秋には黄金色に色づいた銀杏の葉と黒と白の天守閣との素晴らしい色合いは訪れる人の目を喜ばせています。』

加藤清正お手植えの銀杏
画像
画像
画像
二様の石垣近くから画像
加藤清正像前の桜の紅葉                       御幸坂の黄葉
画像 画像
城彩苑横の黄葉・紅葉
画像 画像
西出丸の風景
画像 画像
スダジイ (ぶな科・シイ属)
 二の丸にあり、かなりの老木です。『本州、四国、九州、沖縄など暖地に自生する常緑高木、果実は食用にし、公園に風致樹として植える。庭園には防災、防風、防潮や生垣などの目的で植える。』そうです。
画像 画像

 
場 所
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
熊本市 熊本城の銀杏・紅葉-2(2011年) 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる