熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 熊本市植木町 「滴水の公孫樹」の黄葉(2011年)

<<   作成日時 : 2011/12/14 06:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011年12月 9日  熊本市植木町 「滴水の公孫樹」の黄葉(2011年)
 ここは遅くに黄葉することを思い出し行ってみました。地区の方も「今が見頃」と言われるように素晴らしく黄葉した姿を見ることができました。樹齢約500年を感じさせるように、幹の周りにひこばえが伸び、長い樹乳(気根)も垂れ下がっていました。
 しばらく行かなかったら、近くに国道3号線バイパスが走っていましたが、どこからどこにつながるんでしょう?これが完成すれば植木町内の遅滞は緩和されることでしょう。
『このイチョウは雄株で、幹囲14メートル、樹高は42メートルある。ここは竜雲庵というお寺があった場所といわれ、この木はその寺の境内に平家落人の墓標として植えられたものと伝えられている。現在も阿弥陀堂がある。樹下には天文2年(1533年)の銘をもつ戦国武将小佐井揚部頭(かもんのかみ)の板碑をはじめ板碑、五輪塔がある。
 また昔、門三郎という若者がこの木を切り薪にしようと考えたところ、夢枕に美女が立ち、切らないで欲しいと頼んだ。この美女はこの木に住む白蛇の化身であったという伝説が残されている。』

画像 画像

画像 画像

画像 画像

画像画像
画像

画像画像
画像


場 所
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
熊本市植木町 「滴水の銀杏」の黄葉(2014年)
2014年11月28日   熊本市植木町 「滴水の銀杏」の黄葉(2014年)  ちょうど見頃に黄葉していました。根の張りもすごく上り口を覆うように伸びています。太い幹の周りにひこばいが大きくなり一株になった感じです。今回、樹乳が見られないかと探してみたら、やはりありました。 『滴水(たるみず)のイチョウ          熊本県指定天然記念物  昭和53年6月9日指定  このイチョウは雄株で、幹囲14メートル、樹高は42メートルある。ここは竜雲庵というお寺があった場所といわれ、この木... ...続きを見る
熊本の花所
2014/12/16 07:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
熊本市植木町 「滴水の公孫樹」の黄葉(2011年) 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる