熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 大分県牧ノ戸峠に紅葉を求めて

<<   作成日時 : 2011/11/06 05:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011年10月28日   大分県牧ノ戸峠に紅葉を求めて
 阿蘇北外輪山からの雲海と日の出を見たくて、早朝に出る予定でしたが、雨予報だったので断念し、10時ごろから出掛けてみました。しかし、阿蘇外輪山を上って行った所から霧がかかり、濃霧で車を走らせるのが危ない状況、あやうく兜岩展望所も通り過ぎる所でした。
兜岩展望所
画像阿蘇北外輪山に上る頃から霧が出て、外輪山の上は濃霧で先も見えない状況でした。何時もは見える阿蘇山もカルデラの中の景色もまったく見えず。画像
少し走った展望所から、ようやく下界が見られるようになり、消えない間にと写真を撮りました。
ウメバチソウ                  リンドウ  寒さか花は閉じたまま   ヤマラッキョウ
画像画像画像

牧ノ戸峠
 ちゃんとウォッチングしていないとだめですね!今迄の経験から今頃かな?で出掛けてみましたが、完全に紅葉の時期は過ぎてしまったようで、残り少ない紅葉を見ることができただけでした。考えれば10月12日のヒゴタイ公園で紅葉が見られたので、今年は早かったのでしょう!

画像瀬の本から上がって行った最初の小さな駐車場所からの展望は素晴らしいのですが、今日は殆ど見えませんでした。画像
紅葉の綺麗な場所なのですが、既に遅しでした。それにしても今年は早かったのか?残った紅葉を撮ってさらに上ります。

画像画像画像
牧ノ戸峠も完全に紅葉は終わった状況で、山の景色も良く見えないし、少し上った所から引き換えし、早々に後にしました。
画像画像

南小国町 紅葉の森
 これでは帰れないと、南小国町の「清流の森」の一部である「紅葉の森」に行ってみましたが、モミジはまだ青々としていました。

画像画像

画像画像画像
                  道路沿いには紅葉も見られ     黒川温泉近くではこんなに綺麗な紅葉も
画像画像画像画像

 どうもこれでも満足できず、ここまで来たらいっそ小国町の「下城の大イチョウ」を見に行こうということで行ってみました。
小国町 下城の大イチョウ
 国道から入った所で見えた公孫樹は思った以上に黄葉しているではないですか、なにかほっとした気分になりました。ここで裏切られたらどうしようもなくなるところでした。横にはいつの間にか「わいたファームロード」につながる広い道ができていました。

画像 画像
国道沿いのマリーゴールド 下城の大イチョウへの入り口に初めて見る花形のマリーゴルドが咲いていました。
画像画像画像

更に、「北里柴三郎記念館」に寄ろうということで、車を走らせているとローマの水道橋に似た「幸野川橋梁」がありました。
幸野川橋梁
画像県道318号線沿いにあり、旧国鉄宮原線の橋梁で、国の登録有形文化財(第43−0065号)に指定されています。
 付近は旧国鉄宮原線遊歩道として橋を渡る周回コースが設定されているようです。(紅葉のトンネルもあるようです。)

北里柴三郎記念館
 入った正面に私財1万円余を投じ郷里の青少年に送られた北里文庫があり展示室になっていました。破傷風菌の純粋培養やペスト菌の発見という偉業だけでなく、日本の近代医学の発展に大きく貢献した姿を知ることができます。展示室の奥の倉庫には当時の本が収蔵されていました。敷地内には生家や貴賓館も残されています。

生家
画像画像

貴賓館2階から涌蓋山の眺め          貴賓館                   中里文庫
画像画像画像


場 所
地図位置は北里柴三郎記念館です。








熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
大分県牧ノ戸峠に紅葉を求めて 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる