熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 天草市のヒマワリ

<<   作成日時 : 2011/11/01 05:30   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011年10月26日   天草市のヒマワリ
 ホームページで楠浦町のひまわりが24日に子供たちにより刈り取られたとの記事があり、早速行ってみました。ついでにヒマワリの咲いていそうな場所をぐるっと回って来ましたので、状況も含めて掲載しておきます。
 これだけ天草市にヒマワリの咲く場所があるのなら、なにか観光の目玉にできないのだろうかとも考えてしまいます。
有明町大浦地区のコスモス
 大浦地区でヒマワリの育てられている場所を探そうとしていると、国道324号線沿いの大浦漁港に行く道路の入り口で地区の方々がコスモスの手入れをされていました。(実際には来年の菜の花の種蒔きをされていました。)蕾も大きくなり間もなく咲きそうでした。ここでお聞きすれば情報が得られると思い寄らせて頂きました。
画像 画像

有明町大浦地区のヒマワリ
 ヒマワリの場所をお聞きすると分かりずらいので連れれていってやるということで、案内して頂きました。まだ草丈も小さく開花はまだ先のようです。12月に「大浦ふれあい祭り」が行われるので、その時期に咲くのではとのことでした。すでに小さな蕾は付いていました。
画像 画像

道の駅有明 リップルランド
 リップルランドにより近くにコスモスの育てられている場所がないかお聞きしました。昨年は国道沿いに育てられていたが、今年は無いとのことで断念しました。
 代わりに、海辺にある「ありあけタコ入道」を見てきました。美味しいタコがたくさん取れることから「ありあけタコ街道」と名付けPRをしていますが、そのシンボルの大きなタコの像です。
画像

 続いてお目当ての楠浦町のひまわりを見に、ループ橋を渡った所から右に県道26号線を新和町方面に向かいます。

楠浦町のひまわり
 楠浦小学校の案内標識で県道26号線を右折していくと、行く手にヒマワリの黄色い花が見えてきました。子供たちが刈り取りした後ということで、どの位残っているのか心配しながら行ったのですが、まだ綺麗なヒマワリを見ることができました。道路右側のヒマワリは終盤の状況でした。

画像 画像

再び本渡に引き返し、国道266号線を枦宇土地区のヒマワリの確認に向かいました。

枦宇土地区のヒマワリ
 前回教えて頂いた橋を渡ってからを意識して行くと、その手前の枦宇土小学校前に見頃前のヒマワリが咲いているではないですか。11月13日に開催される「枦宇土ふるさと祭り」に合わせて咲くように植えられているそうです。
橋を超えた場所のヒマワリは見頃を過ぎた場所もありました。大小合わせると5ケ所位に育てられていました。
                                      本当に小さな畑ですが、こんなに満開のヒマワリも
画像 画像
 橋を過ぎた場所のヒマワリは既に終盤の場所もありました。
画像 画像

本町のヒマワリ
 次に本町のヒマワリを確認に県道44号線の本町新休地区まで行ってみましたが、ヒマワリを見つけることはできませんでした。通りかかったおばさんにお聞きすると先月ぐらいには咲いていたけど後があるかな?とのこと、教えて頂いた天草養護学校の先に行くと確かに刈られて枯れたヒマワリの後がありました。育てられていることは確認できました。
画像

 それから天草空港方面にもないか、県道47号線をきょろきょろしながら、イルカウォッチングで有名に五和町二江まで行ってみましたが、残念なことにヒマワリらしきものを見つけることはできませんでした。国道324号線を本渡に向け引き返えし、前回場所を確認した御領地区のヒマワリの状況を確認しに向かいました。

五和町御領地区のヒマワリ
 国道沿いの両側に草丈が20p位の小さなヒマワリが生え揃っていました。「ひまわりの郷」と名付けられたようで、看板が立てられていました。まとまった広い場所に育てられていますので見頃の花を見てみたいです。
画像 画像

本渡市内を通り過ぎ、国道266号線を栖本町 河童ロマン館のヒマワリを見に向かいました。

栖本町 河童ロマン館のヒマワリ
 いつも11月に見頃ですので早いのは分かっていましたが、チラホラ咲き始めていました。前回訪れた時にはまだ芽が出たてだったので確認できませんでしたが、3分の1位は良く生え揃っていますが、後はまばらの状況でした。
画像 画像

宮田地区のコスモス
 えびすビーチを目指して行くと、宮田第一トンネル手前に狭い場所ですがコスモスが見頃に咲いていました。
画像 画像

 国道266号線には「えびすビーチ」の案内はあるのですが、肝心の入り口に案内がないため、右往左往で往復してしまいました。(国道からビーチは見えるのですが)宮田第三トンネル手前から海側に入ると駐車場がありました。駐車場からビーチまではトンネルを抜けます。 
倉岳町 えびすビーチ前のヒマワリ
 咲く時期も分からずに行ったのですが、ビーチの道路側にヒマワリが咲いているのが見え喜びと共にびっくりでした。そんなに広い場所ではありませんが2枚の畑に見頃のヒマワリが咲いていました。
画像 画像

 さて、後は帰るだけと車を走らせて、浦地区を県道59号線を直進しそうになって曲がった所にヒマワリが咲いているではないですか!
倉岳町浦1区のヒマワリ
 4ケ所にヒマワリが咲いていました。見頃の場所、少し早い場所もありで、思わぬ花に本渡から帰らずに倉岳町まで来てよかったと嬉しさ百倍でした。
画像 画像

最後に車を走らせていると車の後ろに日が沈む様子が感じられます。一刻を争う感じで宇土マリーナへ駆け込みシャッターを押しました。綺麗な大きな夕陽でした。
画像


場 所
 今日の目的地であった、楠浦町のひまわりの場所です。評価は全体で!

熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
天草市のヒマワリ 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる