熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 宇土市 船場川沿いのアジサイ

<<   作成日時 : 2011/06/18 07:58   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011年 6月14日   宇土市 船場川沿いのアジサイ
 市民会館を主会場に世界のアジサイ「ストリート展」が11日から12日に開催され、16ケ国、210種700株の展示されたそうです。展示された鉢植えアジサイが船場川周辺などで見られるとのこと、市民会館での展示は見られませんでしたが、船場川まで行ってみました。市中心の商店街近くの船場川に行くと、アジサイのディスプレイを見ることができました。
 近くに石橋の船場橋もあり、その川沿いに地植えされたアジサイも見ることができました。そんなに量は多くありませんが、石橋や轟泉水道(ごうせんすいどう)の最終地点の井戸との組み合わせが、なにか時空を超えて江戸時代をよみがえらせてくれるようでした。

画像
船場橋
画像『船場橋は長さ13.7m、幅4.1mの石造単一アーチ橋で、輪右35個を使った熊本式の石橋です。壁石は安山岩、高欄はピンク色の馬門石を使っています。この高欄親柱は表面がかなり風化してぃますが、船場橋の文字も刻まれています。路面は三和土で、現在は糞生のために三和土層の上に馬門石敷を行なっています。元禄期の古図には、船場上流にある五丁目橋と並んで船場橋が描かれていますが、この頃はまだ土橋であったと思われます。現在の石橋になったのは安永9年(1780)といわれてぃますが、石工はわかってぃません。当時は五丁目橋も石橋で、ともにめがね橋と呼ばれてぃました。しかし、五丁目橋は、馬車の通行に不便ということで木橋になり、その後現在のコンクリート製になりました。』
船着場と石畳
『江戸から明治にかけて、船場は、馬ノ瀬の御倉床、新開の湊と並んで宇土の代表的な船着場としてたいそう賑わいました。この石段は船着場の遺構であり、物資を積んで船場川を遡ってきた船が荷上げをしたところです。このような荷揚場の石段は江部地蔵から三ッ又までの間に右岸に6個所、左岸に5個所、石ノ瀬川に4個所ありました。また、今は確認できませんが石段脇には船繋石もあったと思われます。この船場橋際の船着場の前には細川藩蔵屋敷があり、「荷揚げした米を蔵まで運び入れる際、こばしても集めやすいように」という役人の命で板石が敷詰められました。この石は、船場橋と同じピンク色をした馬門石(網津川流城の馬門でとれる阿蘇熔結凝灰岩の一種)で、轟泉水道樋管・井戸枠や石小路町の天神様の鳥居などにも使われています。』
画像 画像
轟泉水道井戸(ごうせんすいどう)
画像『良好な地下水に恵まれなかった宇土では、早くから上水道の設置が求められていた。宇土支藩の初代藩主細川行孝の命によって、寛文三(1663)年に造られた最初の轟泉水道は陶管製で、後に馬門石製の樋管へと造り替えられた。我が国最古の現役上水道である轟泉水道は藩営事業として実施されたため、基本的には士族を対象とした利水事業だったが、町屋への水の供給や農業用水としても利用された。士族においては屋敷内まで水道が引かれ、戸別に井戸が設けられたのに対し、本町・新町の商家に対しては、数戸ずつの共同井戸という形で設定されていた。一三か所に及んだこれらの井戸は、樋管と同じく馬門石によって造られており、現在でも数か所に現存している。
画像 画像

画像 画像

画像

画像 画像


場 所
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
宇土市 船場川沿いのアジサイ(2013年)
2013年 6月 9日   宇土市 船場川沿いのアジサイ(2013年)  鉢植えのアジサイが飾られているかなと思い行ってみましたが、ありませんでした。石橋の船場橋近くにアジサイが見頃に咲いていました。石橋との組み合わせが良いですね!下流にも行ってみましたが対岸には見られたものの通路のある側には見られませんでした。 2011年 船場川沿いのアジサイ    橋の下越しのアジサイ  橋の上から  下流のアジサイ  以前船場川沿いにアジサイが咲くとの記事があった記憶があったので、下流... ...続きを見る
熊本の花所
2013/06/29 08:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
宇土市 船場川沿いのアジサイ 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる