熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 大分県 九州横断道路沿いの風景

<<   作成日時 : 2010/12/02 08:41   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年11月24日   大分県 九州横断道路沿いの風景
 別府市鉄輪温泉から九州横断道路(やまなみハイウェイ)を走って熊本に戻ってきましたが、その途中に寄った風景を紹介させて頂きます。
十文字原展望台
 「海地獄」等を見て少し上った所から右に国道500号線を数km入っていった所に「十文字原展望台」があり、別府の町が見下ろせ、国東半島、佐賀関等も見える素晴らしく展望の良い場所でした。
画像

画像 画像

鶴見岳自然公園
 冬には美しい霧氷が見られることで知られている鶴見岳、ロープウェイ乗り場付近に公園が作られ、紅葉を見ることができました。最初何の実だろうと思えた冬桜も咲いていました。
画像 画像

画像 画像
冬 桜
画像 画像

 相変わらず観光客に人気の湯布院は峠の紅葉を見ながら素通りです。
 由布院を過ぎて、南に向かう途中、山下池、小田の池がありました。山下池をぐるっと車で回ったのですが、駐車場付近が工事中だったため通り過ぎてしまい、ついつい写真を撮り損ねてしまいました。
朝  日  台
 ここまで来ると、遠く九重の噴煙も見ることができました。ここには「朝日長者の物語」もあったり、富山県立山市から移築された「朝日大館」もありました。
『豊後風土記 朝日長者物語  (千三百年前の最古の権威ある郷土史)
 千八百年のむかし、近江の浅井藤彦は玖珠の地(大分県玖珠郡)を賜わり、十七代目の浅井長治は朝日長者と呼ばれて、後千町前千町の美田を持ち黒木御所といわれる館を千三百年前にこの地に構えました。九重三十五峯を築山とし十キロ四方の飯田高原を前庭として雄大限りない景観を誇り、気ままに栄華のかぎりを尽くしました。屋敷内に立ち並ぶ白かべの土蔵、山と積まれた財宝や米俵それでもあまった米が鳴川の岸で雨ざらしになるほどでした。長者はこの財宝が人手に渡るのを恐れて七日七夜かかって屋敷の北にある赤いウツギの木の根元に運んで埋めました。朝日長者は長女豊野姫の婚礼のとき豪華な披露宴の余興に神前の鏡モチを持ち出し的にして矢を射た。矢が当たるとモチは一羽の白鳥になって空高く飛んでいきました。さすがに朝日長者は神罰をおそれて神にお許しを祈りましたが、さしもの美田も荒れはててそして長者が財宝のありかを秘めてよんだ「朝日さす夕日輝く木のもとに黄金千盃銀千杯」の歌だけがいまも語りつがれています。』
『ギャラリー 朝日大館
 この建物は富山県立山市に百二十年勢力を誇った旧家を復元したものです。間口十一間(二十二メートル)奥行八間半(十六メートル)の二階建てです。一階半分の四十坪は二階まで幅九寸五分(三十センチメートル)長さ八メートルの大黒柱六本と幅二尺(六十六センチメートル)長さ八メートルと六メートルのハリが使用されているケヤキ造りです。座敷の天井板は天目板のウルシ塗りで、建具、欄間は今では製作できないと云われる程価値の高いものです。』
画像 画像

長者原にて
 見慣れた噴煙を上げる長者原からの九重を見て一安心?蕎麦屋さんで少し遅くなった昼食を食べました。
いつも素通りしていた上り途中に上がる湯煙の様子を見たくなり、道路脇に車を止め、寄ってみました。別府の地獄を見た後だけに自噴する様子が見られるかなときたいもしたのですが、ここは管理された施設となっており、煙突から吹き上げる湯煙の勢いは凄まじいものでした。
画像 画像

画像 画像

牧の戸峠を越えて
 ようやく牧の戸峠から瀬の本に下る途中の駐車スペースまで戻ってきました。良く見ている風景、瀬の本が眼下に、遠くに阿蘇山の見える景色は素晴らしいです。背後の九重の山々も紅葉は終り冬景色となっていました。
画像 画像


場 所
地図の場所は鶴見岳自然公園です。
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大分県 九州横断道路沿いの風景 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる