熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 天草市 お万ケ池公園付近(須賀無田海岸)のハマユウ

<<   作成日時 : 2010/07/29 08:56   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010年 7月27日   天草市 お万ケ池公園付近(須賀無田海岸)のハマユウ
 昨年場所が曖昧で見過ごしてしまった須賀無田海岸のハマユウを見に訪ねてみました。「お万ケ池公園」の直ぐ近くにあって岩も荒々しい綺麗な海岸でした。自生のハマユウということだったので、海岸に延々と続くハマユウを想像して行ったのですが、防波堤の後ろの砂山にまとまって咲いているだけでした。花はまだまだ咲き続けるのでしょうが、ハマユウは咲き始めの頃が枯れた花がなく、より綺麗に見られるようです。


須賀無田海岸のハマユウ
画像 画像

画像 画像
ハマゴウ                                    天草には合うのか?白い十字架のような花
画像 画像

画像 画像


お万ケ池公園のハマユウ
 池の周りが芝生に囲まれた落ち着いた公園です。お万の悲しい物語も伝えられていますが、木造の船が置かれ、それを池の中で引く人々、お万様の像などがありました。
 池の土手に植えられたハマユウが咲いていました。ハマボウの花も見ることができます。

画像 画像

画像 画像
ハマボウの花 天草島内の道路沿いにも咲いているのが見られます。
画像 画像
公園の風景
画像 画像

画像 画像

お万ケ池の由来 (お万様)
 昔、この池のほとりに大きな造船所があって、かつお船千石船を造っていた。いつも数十人の船大工のつち音が響いていてにぎやかであった。ある日、船の進水式があることになり、朝から海岸は多くの人出でごつたがえしていた。「こんどの大船はようできとるのう」「こげな大船は、はじめてんごだるが船は調子ようおりるもんじゃろか」見物に集まった村の人達は進水式を待つばかりの新造船をとりまいて眺めている。そのうち、いよいよ船を海に押し出すことになった。大きな船体にありのように村の人達がむらがって勇ましい掛け声をあげて船を引き出しにかかった。
 しゅろの毛で寄り合わせたたづなを何本も船にかけて、それを数十人ずつで引くのである。しかし、船はなかなか動かない。これはこの池に住む大蛇のしわざであったが、そんなこととは知らぬ船大工の棟梁は、自分の腕が未熟で船の造りかたが悪いためだろうと思いつめて逃げ出してしまった。こうなるとあとが大変である。村人達は途方に暮れて船を見つめているばかりである。
 そのうち陽は傾いて夕方近くになった。逃げた棟梁には軍ケ浦に漁師の娘でお万という恋人がいた。心のやさしい美しい女であった。恋人のしっそうを悲しんでいたお万は、突然、巨象のような船体にかけのぼるなり、綱を持つ男達に号令をかけた。あっけにとられた男達は、われを忘れてこん身の力をふりしぼった。すると、今まで岩のように根を下ろしていたさつもの大船もするすると海へ引き下ろされた。その週間、池には異様なさざ波が立ち騒ぎ、船上のお万を飲み込んでしまった。
 夕暗の中でお万の姿を探し求める村人達の口から、「お万はだいじゃのいけにえになったのだ」と言われだしたのは間もなくのことであった。しかし、お万は大蛇の赤い舌をのがれ、恋人の後を追って海外へ渡ったとも言われている。』 

大浦天主堂
 近くには、白い建物が美しい大浦天主堂もあります。
『天草のキリシタンは、徳川幕府の禁教時代にも「かくれキリシタン」として、ひそかに根強い信仰を続けましたが、明治に入り禁制が解かれると、再び布教が行われました。フランス人ガルニエ神父は、明治25年32歳で宣教師としてこの地を訪れ、昭和16年82歳で亡くなるまでの約50年間布教に努め、村人から慈父のように慕われました。
 現在の天主堂は、神父が自費を投じて、昭和8年完成させたものです。明治40年、北原白秋等5名のいわゆる「五足の靴」の旅は、天草言葉の巧みなるフランス人僧侶に会うのが主な目的とあり、ガルニエ神父に会っています。』
画像


場 所
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天草市 お万ケ池公園付近(須賀無田海岸)のハマユウ(2016年)
2016年 8月 9日   天草市 お万ケ池公園付近(須賀無田海岸)のハマユウ(2016年)  お万の悲しい伝説(リンク記事を参照)が残るお万ケ池公園、池の畔には、お万の船が置かれています。駐車場から前方に行くと、須賀無田海岸に出ることができます。既に見頃の時期は過ぎていますが、ハマユウがまだ数輪花を咲かせていました。道路沿いにはハマゴウが紫の花をだいぶ咲かせていました。 2010年 お万ケ池公園付近(須賀無田海岸)のハマユウ 須賀無田海岸のハマユウとハマゴウ    ハマゴウ ... ...続きを見る
熊本の花所
2016/09/02 12:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
天草市 お万ケ池公園付近(須賀無田海岸)のハマユウ 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる