熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 熊本市 秋の熊本城

<<   作成日時 : 2009/11/25 08:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009年11月22日   秋の熊本城
 雨の中、連休中と加藤神社への七五三のお参りで駐車場は満車状態、肥後菊展の場所とは逆になる「旧細川刑部邸」近くの駐車場に止めて、城内・二の丸広場を横切って櫨方門から入場してみました。今年は桜の葉が残り紅葉していましたが、まだ早いのかモミジの紅葉が目に飛び込んでくるようなものを見れませんでした。

二の丸広場から戌亥櫓(いぬいやぐら)                  宇土櫓に天守閣
画像 画像

西大手門
画像

 入場口は西大手門をくぐると直ぐですが、今日は手前の堀沿いに下り、未申櫓の角に出ました。
未申櫓(ひつじさるやぐら)
画像 画像

尚も、階段を下り御幸坂の脇を櫨方門へ回り、こちらから入城です。
飯田丸五階櫓 櫨方門(はぜかたもん)を入っての桜の紅葉が良かったです。
画像 画像

熊本城を紹介する時にこの石垣の間に見える天守閣の風景を抜きにはできません。
画像

肥 後 菊 展を見て、本当は上の石垣の間を上って天守閣に出ればよいのですが、今日は再び櫨方門を出て御幸坂を上り、南大手門です。
南大手門                                   門を通して、西出丸の土塀が見えます。
画像 画像

画像

通常の入城口である頬当御門(ほほあてごもん)前で桜の紅葉越しの宇土櫓
画像

加藤神社からの天守閣
 以前はここが天守閣と小天守を見れる絶好の場所でしたが、木が大きくなり邪魔するようになりました。七五三のお参りをする家族連れで雨に用意されたテントもいっぱいでした。        宇土櫓
画像 画像

ほぼ一周して、戌亥櫓近くから天守閣です。
画像

熊本城の銀杏        逆からの銀杏です。
画像
いつも紹介する銀杏です。もうほとんど散ったかなと思っていましたが、まだ残っていました。
画像 画像
熊本城総合事務所横の銀杏
画像

この後、「旧細川刑部邸」を見学して駐車場に戻りました。

場 所
 地図は三の丸駐車場の場所です。二の丸駐車場が満車の場合、こちらに回れば、、「旧細川刑部邸」側にも駐車場がありますので、少し遠くなりますがお勧めです。今まで利用できた「桜の馬場駐車場」は施設建設のため閉鎖です。
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
熊本市 冬の熊本城
2010年 1月28日   熊本市 冬の熊本城  人気の観光スポットになっており、年間180万人程度の入場者があり、いつも観光客でにぎわっていますが、寒いこの時期さすがに観光客も少なくなっているようです。また、木に隠されていた櫓等もこの時期思わぬ形で見られるのも冬場の熊本城での楽しみかもしれません。 2009年 秋の熊本城 ...続きを見る
熊本の花所
2010/01/30 06:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
熊本市 秋の熊本城 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる