熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉

<<   作成日時 : 2009/11/13 08:38   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2009年11月 9日   阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉
 現地説明に『的石御茶屋跡は、豊後街道沿いに設けられた御茶屋跡で、街道の中でも難所とされる二重の峠を越え、阿蘇に入るときに藩主専用の休憩所として用いられてきた場所であります。ここは旅の疲れを癒すかのように周辺の山々から湧く豊富な湧水があり、御茶屋当時の面影を色濃く残しています。・・・・・』と説明されています。
 湧き水の庭園の池に紅葉が映え、池面に映る紅葉も素晴らしかったです。奥の池の淵に大きなモミジがありますが、こちらは薄紅色に紅葉していました。


画像

画像 画像

画像 画像

画像 画像

奥の池の紅葉
画像 画像

画像 画像



場 所
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
阿蘇市 早朝の阿蘇山の眺め
2009年10月 9日   阿蘇市 早朝の阿蘇山の眺め  埼玉に住む兄夫婦が遊びに来たので、内牧温泉に泊まり、6時に日の出を見るため阿蘇北外輪山に上り、普段とは逆のコースで外輪山を回ってみました。前日ホテルで雲海の可能性、天気を尋ねると「今朝は霧が出たのですが、明日は出ないかも?天気も悪く朝日は見れないかもしれません。」と言われたにも係わらず、阿蘇山を見るだけでも良いからと出かけました。 ...続きを見る
熊本の花所
2009/11/13 08:40
阿蘇市 神話の石「的石」
2010年 4月30日   阿蘇市 神話の石「的石」  長寿ケ丘公園にツツジを見に行った折、道路沿いに、神話の石「的石」の案内があったので寄ってみました。階段を上った所から見ると、単なる崖があるだけのように見えましたが、近寄ると確かに岩です。しかも正面は矢の的になったかのように平らになっていました。しかし、岩は回っているそうで、裏側には矢に射抜かれた窪みがありました。近くに豊後街道の的石御茶屋跡がありますが、ここから地名が付けられているのですね! 『阿蘇の開拓神健磐龍命(たけいわたつの... ...続きを見る
熊本の花所
2010/05/02 06:45
阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2012年)
2012年11月 8日   阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉(2012年)  まだ少し早いようでしたが見頃に紅葉していました。鳥居をくぐると紅葉した様子が見え、池の清らかな流れと紅葉が引き立てあうかのようです。奥の隼鷹天満宮横の池は波静かで、紅葉を写し込んでいました。まだ紅葉が早いのと晴れていればもっと素晴らしい様子が見られると思います。 『的石御茶屋跡(史蹟)  この御茶屋跡は、肥後藩主が参勤交代に使った豊後街道の通過地点で、大津をたった殿様一行が、二重の峠をこえ、石畳の坂道を降りてきて... ...続きを見る
熊本の花所
2012/12/01 20:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
阿蘇市 的石御茶屋跡の紅葉 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる