熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 熊本市動植物園の花 

<<   作成日時 : 2008/05/27 07:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2008年 5月25日   熊本市動植物園の花
 相次いで訪ねていますが、温室の花もその都度花の姿を変え、外に植えられている花も様子が変わってきます。園内をあちらこちら新たな花探しをするのも楽しみです。

温室の花
メディニラ・マグニフィカ (ノボタン科メディニラ属。原産地:フィリピン)
『常緑小低木で、メデイニラ属のなかでさも美しい種ともいわれています。花は、紫紅色で、長さ30cmほどの房になって垂れ下がり、長期間咲き続けます。淡紅色の部分は苞といいます。まるで丸い蕾がある姿はブドウを想わせます。』 
花を咲かせ始めていました。房の個々の小さな花を見ると綺麗です。
画像 画像

画像
 モクセンナ
 『別名「スクランブルエック゜の木」と呼ばれているとおり、
 色鮮やかな黄色の花がたくさん集まって咲きます。まるで
 モンキチョウがたくさんとまっているようにも見えますね。
 また、痛風や糖尿病の薬としての効果もあるそうです。』









画像
 オウコチョウ













画像
 テイキンザクラ トウダイグツ科
 西インド諸島原産の常緑低木です。
 高さ2mぐらいになります。
 春から夏にピンク〜紅色の花が開きます。










画像
 オキナワキョウチクトウ キョウチクト科
 インド〜マレー半島原産
 「ミフクラギ」とも呼ばれ、ミクロネシア〜東アジア〜奄美
 大島に分布しています。
 葉は濃い緑で光沢があります。
 花は白色で、中心部がピンク色をしていて、芳香がある
 のが特徴です。
 樹液は乳白色で有毒成分です。





画像
 ネペンテス 和名:ウツボカズラ 
 原産地:主に東南アジア
 和名のウツボカズラとは、虫を捕らえる袋が、うつぼ(矢を
 携帯するための筒状の容器)に似ていて、つる性のものを
 カズラというのでこの名前が付けられました。
 ウツボカズラにはふたが付いています。閉じることはでき
 ません。






外の花
画像
 デューベリー”ボイセンベリー”  バラ科
 北アメリカ原産のルブス、ウィティフォリウスの園芸品種で
 す。
 葉は常緑性で果実は黒く熟し、甘みが多くよい風味がありま
 す。









画像
 クララ(苦参、眩草)  マメ科
 花 期:5月〜7月
 原産地:日本、中国
 名前の由来は、根汁をなめるとクラクラ目眩がするほど苦
 いからである。
 絶滅危惧種であるオオルリシジミの食草であり、阿蘇で見
 られる。







画像
 ホタルブクロ













セージ類
画像 画像

画像 画像


熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
熊本市動植物園の花  熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる