熊本の花所

アクセスカウンタ

肥後六花 山茶花・椿 梅 の 花 菜 の 花 桜 の 花 石 楠 花 ツ ツ ジ バ   ラ 菖   蒲 紫 陽 花
蓮・睡蓮 ヒマワリ 彼 岸 花 コスモス 菊 花 展 紅   葉 黄   葉 山 野 草 ラ   ン その他・花
       各掲載記事の中で赤字の部分にカーソルをセットした場合、下線が表示される部分にはリンクがされております。
       また、トラックバックには当記事に関連して、新たに訪れた記事等をリンクさせています。是非そちらもご覧ください。
       現時点に近い記事をご覧になりたい場合は 速  報 をご覧ください。

zoom RSS 熊本市 釣耕園(ちょうこうえん)

<<   作成日時 : 2008/02/12 08:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008年 2月11日   熊本市 釣耕園(ちょうこうえん)
 細川藩五代藩主綱利(つなとし)が作った別荘で、「お茶屋」と呼ばれていたようですが、續家に与えられて、今につながっているようです。シャクナゲが4月末頃には咲くそうで、この時期は訪れる人も少なく静かでなんとなくほっとさせられる感じでした。池には鴨もおり、来客に驚き飛び立ちました。
 三賢堂側に駐車スペースがあり、そこには「釣耕園(熊本市指定史跡)は續家の所有でありますが、ご厚意により開放して頂いております。」との案内があります。個人のお宅ですのでマナーを守って見学させていただきたいものです。
 そこから入った所には、高浜虚子「時雨傘やみたれば主受取りぬ」の句碑もあります。


画像 画像

画像 画像

画像 画像

高浜虚子の句碑
  「時雨傘やみたれば主受取りぬ」
画像

「叢桂園」右側の川沿いから入る通路
 正式にはこちらからが入り口なのでしょうが、今は閉められた形になっています。長く続く石畳の通路の先に石の門があり、庭園につながります。
画像 画像

通路に沿う形で、川沿いに梅が咲き始めていました。
画像 画像


場 所
熊本の花所トップへトップページから市町村別、花別、月別(カレンダー)でもご覧願います。

テーマ

関連テーマ 一覧

 次のトラックバックには、より最新の記事、ならびに関連する記事がリンクされている可能性があります。 トラックバックがある場合は、表題部分をクリックしそちらもご覧願います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
熊本市 島崎地区・釣耕園の紅葉
2009年11月26日   熊本市 島崎地区・釣耕園の紅葉  肥後藩五代藩主綱利(つなとし)によって作られた「お茶屋」と呼ばれる別荘でした。個人の所有ですが一般に公開されています。 叢桂園の右横から入ると門があり、木々に覆われた石畳の道が石の門まで続いています。園内に入ると建物の前に水の引かれた庭園があり、周りに植えられたモミジが落ち着いた感じの紅葉をしており、庭園には合うかなの感じでした。 2008年 島崎地区(叢桂園・釣耕園・三賢堂)の紅葉     2 月 の 釣 耕 園 ...続きを見る
熊本の花所
2009/11/29 06:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
熊本市 釣耕園(ちょうこうえん) 熊本の花所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる